2014年11月11日

シリーズ沖縄の岐路(10) 知事選・若い有権者は

16日に投票日を迎える県知事選挙。 これまで選挙のたびに投票率が低いことが指摘されている若者層ですが今回の選挙では、無関心ではいられないと行動する若者たちもいました。 イベントを企画した元山仁士郎さん「(知事選を前に)同世代の人たちと話すことができ...続きを見る

大城盛三さん死去

訃報です。 「復帰の父」と呼ばれた初代知事・屋良朝苗さんの特別秘書を務めた大城盛三さんが10日亡くなりました。84歳でした。 大城さんは琉球大学を卒業後、アメリカの大学院で学び、その後、屋良さんの特別秘書として主に通訳を担当、屋...続きを見る

空手世界ナンバーワンに喜友名諒選手

ドイツで行われた空手の世界選手権で県出身の喜友名諒選手が個人形の部で優勝し、世界ナンバー1に輝きました ドイツで、現地時間9日に行われた男子形の決勝に、アーナンで挑んだ喜友名諒は、地元ドイツの選手を判定5対0の圧勝で下し世界一の栄冠を手にしました。 ...続きを見る

こころの芸術・文化フェスティバル

精神に障害を持つ人たちが制作した作品を展示する「こころの芸術・文化フェスティバル」が、県立博物館・美術館で開かれています。このフェスティバルは、精神障害者の積極的な社会参加を促そうと県精神保健福祉会連合会が10年前から開いているものです。 2...続きを見る

介護の日フェスタ イン 沖縄

11月11日は介護の日。 福祉を学ぶ生徒や学生たちが介護職の魅力を発信しようと現場の様子を紹介するイベントを開きました。これは、福祉を学ぶ学生や介護現場で活躍する職員らが企画しました。 ステージでは、おなじみの曲に合わせて、手話で歌...続きを見る

稲嶺名護市長、オバマ大統領に「辺野古中止」直訴

名護市の稲嶺市長は、11日アメリカのオバマ大統領に新基地建設の中止を訴える手紙を送ったことを明らかにしました。 稲嶺市長は「名護市、県民外しだと思われるような事態が今起こっているんですね」「アメリカ政府に直接(基地建設中止の要請を)届ける...続きを見る

「待機児童ゼロに」保育園経営者と議員ら意見交換

待機児童解消の現状と課題について、保育園の経営者と議員が意見を交わすタウンミーティングが、10日夜、宜野湾市で開かれました。 このタウンミーティングは、保護者や保育関係者の切実な声を知ってもらい、待機児童ゼロに向けて県や地域ができ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.