2014年10月29日

シリーズ 沖縄の岐路(2)予定候補者 座談会

11月16日投開票の県知事選挙。あすの告示を前に、きょう沖縄タイムスで立候補予定者4人を招いた座談会が開かれ、白熱した議論を交わしました。 座談会には、来月の知事選挙に立候補を予定している仲井眞弘多さん、翁長雄志さん、下地幹郎さん、喜...続きを見る

リベリア帰国発熱者が一般病院を受診

27日、西アフリカから帰国した男性が、一時、エボラ出血熱を疑われる事態が発生しました。実は県内でも、9月にリベリアから帰国した男性が、発熱の症状を訴えて、指定医療機関ではない、一般の病院を受診していたことが分かりました。 関係者によりますと、...続きを見る

九州高校野球 糸満サヨナラ勝ち!決勝へ

熱戦展開中の秋季九州高校野球大会。きょう、糸満高校が準決勝に挑みました。福岡から沼尻キャスターです。 沼尻キャスター「センバツをかけた熱戦も、いよいよ準決勝。ベスト4、激突です」 来年春のセンバツをより確かなものにすべく準決勝に挑んだ糸...続きを見る

ゲート前アスベスト反対で市民ら抗議

辺野古への基地建設によって解体される建物にアスベストが使用されていた問題で、解体工事に反対する市民らが工事立会いに訪れた29日、県の関係者らに抗議しました。 キャンプシュワブでは、29日、アスベスト飛散の可能性が高い建物の解体工事が予定されて...続きを見る

違反広告物撤去作業

電柱やガードレールなどに無断で設置された広告物などを撤去する作業が29日、県内各地で行われました。 県では、街の景観を保ち、快適で安全な道路環境の維持を目的にガードレールや歩道橋にロープなどで無断でくくりつけられている違反広告物の撤去作業を行...続きを見る

喜納昌吉氏 政策発表

県知事選挙への出馬を表明している喜納昌吉さんが28日、政策を発表し辺野古埋め立て承認を取り消し・撤回すると訴えました。 28日に政策発表に臨んだ喜納さんは、辺野古の埋め立て承認は環境保全の観点から重大な瑕疵があり公有水面埋立法違反だとして「辺...続きを見る

京都展 古都の雅を一堂に

伝統の技と味が楽しめる京都展が那覇市のデパートで開催されています。上品な香のかおりに迎えられる京都展。華やかな友禅の小物入れや京扇子に京人形など、伝統の工芸品が京の情緒を漂わせています。 また、お茶処に並ぶ京都の抹茶を使ったスイーツは、生菓子...続きを見る

県もエボラ対策の緊急会議

国内でもエボラ出血熱の疑い例が発生したことなどを受け、県は29日午前、緊急の対策会議を開きました。 各部の部長が出席した危機管理対策本部会議で仲井眞知事は、沖縄は様々な離島を持つ観光地なので、万が一の場合の搬送方法などを研究しておくよう指示し...続きを見る

沖縄国際物流ハブ5周年シンポ

那覇空港の国際物流ハブ事業の可能性について考えるシンポジウムが28日、那覇市で開かれました。 このシンポジウムは、国際物流ハブ事業が始まってから5年目になるのに合わせて開かれたものです。 はじめに経済ジャーナリストの財部誠一さんが基調講...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.