2014年10月22日

いよいよあすドラフト会議 島袋洋奨投手にプロへの思い聞く

さて、いよいよあす、プロ野球ドラフト会議が開催されます。今年沖縄出身で最も注目を集めるのは、2010年春夏甲子園連覇を達成した、興南高校のエースで中央大学キャプテンの島袋洋奨投手です。運命の日を前にプロへの思いを聞きました。 島袋投手「プ...続きを見る

Q+リポート 特定失踪者 家族の思いは

今月15日で、北朝鮮の拉致被害者が日本に帰国して12年になりますが、実は、県内にも拉致の可能性が疑われる行方不明者が33人います。 20年前、突然消息が分からわなくなった肉親の帰りを信じて待ち続ける家族に、今回初めて思いを聞きました。 仲桝...続きを見る

動画投稿サイトで八重瀬町PR

インターネットの動画投稿サイトに投稿して企業から広告収入を得るいわゆる「ユーチューバー」を活用して地域活性化を図ろうと、八重瀬町商工会がこんな新たな取り組みを始めました。動画をつくったのは、野菜や果物をくりぬいて楽器をつくることで今、人気を集めてい...続きを見る

アスベスト問題で要請書

辺野古への基地建設工事に伴い解体が決まっている建物にアスベストが使用されている問題で市民団体のメンバーが確認作業の徹底を要請しました。県庁を訪れたのは基地の県内移設に反対する県民会議のメンバーです。 要請では、防衛局が解体工事に着手したことを...続きを見る

子ども達が紙漉きに挑戦

国の重要無形文化財に指定されている宮古上布の原料苧麻を使った紙すきに小学生が挑戦しました。苧麻紙づくりに挑戦したのは宮古島市の福嶺小学校の児童らです。 宮古上布の原料苧麻を細かく砕いてすく苧麻紙づくり、講師が苧麻の皮を入れるか入れないかで紙の色が...続きを見る

めざせセンバツ!

2015年春のセンバツ高校野球大会へとつながる秋の九州大会に向け、中部商業、糸満の両校が出発をまえに壮行会に臨みました。 22日に那覇空港で行われた走行激励会には家族や学校関係者も駆けつけました。県高野連の神谷孝会長は「九州大会に参加してちょ...続きを見る

飲酒運転根絶県民大会

24年連続で全国ワーストとなっている飲酒運転事故を根絶しようと、21日に沖縄市で県民大会が開かれました。 県警や企業などおよそ1300人が参加した大会では、飲酒運転の車両による追突事故の被害者・比嘉奈津美さんが講師として登壇しました。比嘉さん...続きを見る

11月2日 全島サッカー1万人祭り

J3に参戦したFC琉球とともに県内のサッカー熱を盛り上げようと「全島サッカー1万人祭り」が11月に開催されます。 21日の開催会見には県サッカー協会やFC琉球の選手らが参加。祭り当日は、FC琉球とサッカー日本代表候補の選抜チームU‐22との試...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.