21 / 22« 先頭...10...202122

2014年7月2日

政府、辺野古制限水域拡大を告示

辺野古への基地建設に向けたボーリング調査を前に、政府は、埋め立て予定水域周辺の立ち入りを禁止することを2日、官報に告示しました。2004年のような反対住民の阻止行動を抑え込む狙いがあるとみられます。 辺野古崎の沖合には2日午前中から、防衛...続きを見る

埋立承認取消求める裁判、工事着工翌日に怒りの声

知事の辺野古埋立承認取り消しを求める裁判の口頭弁論が開かれました。 裁判では、知事の埋立承認は法律で定めた環境保全の配慮を満たしていないとして原告687人が、県に対し承認の取り消しを求めています。集団的自衛権をめぐる閣議決定、そして辺野古移設...続きを見る

名護市長、提供水域拡大で政府の姿勢を批判

2日に告示された立ち入り制限水域の拡大について、名護市の稲嶺市長は、正統性を欠くものだと政府の強硬な姿勢を批判しました。 稲嶺市長は2日の会見で「埋め立て工事の為に拡大をしているということからすると、本来の提供水域というものとは違う、正統...続きを見る

知事「代替施設建設、政府は進めざるを得ない」

1日、政府が辺野古での工事に着手したことについて仲井眞知事は2日、「極めて安全な基地で代替施設を完成するというのは政府はその方向に進めざるを得ない」との認識を示しました。 2日の県議会一般質問で仲井眞知事は、狩俣信子県議が辺野古での工事が始まった...続きを見る

読谷でガチュン大漁です!

2日、読谷村の都屋漁港は、これまでにない大漁に沸きました。銀色の鱗を輝かせ次々と漁港に運び込まれたのは定置網にかかったガチュン、メアジです。 この時期、漁獲の最盛期を迎えるガチュン。例年、2〜3トンほど獲れれば大漁といわれるのに対し2日はその...続きを見る

辺野古制限水域拡大 官報に告示

政府は1日に閣議決定した名護市辺野古への基地建設工事に絡む辺野古沖の立ち入り制限水域の拡大を、2日付の官報に告示しました。 官報に掲載されたのは、名護市辺野古の第一種水域と呼ばれる漁船の操業を禁止する水域の拡大と、そのエリアを日米で共同使用す...続きを見る

辺野古制限水域拡大で地元は

2日に政府が官報に告示した立ち入り制限水域の拡大について、地元・辺野古の反応です。 辺野古で座り込みを続けているヘリ基地反対協議会の安次富浩共同代表は「基地の建設、名護市長も市議会もこの制限水域の反対をしたにもかかわらずこれが強行される。沖縄...続きを見る

「県産品積極的に使って」奨励月間で要請

7月は県産品奨励月間です。県産品を愛用してもらい、県内のものづくり産業の発展につなげようと、経済団体のメンバーらが県を訪れました。 2日午前、県庁に川上副知事を訪ねたのは、県工業連合会や酒造組合など、県内の12の経済団体です。 メンバー...続きを見る

2014年7月1日

Q+リポート 熱い思いで走る! チャリティーラン

倉持記者「ご覧くださいこのバイクの数いったいどんなバイクの展示会が開かれるのかと思われるかもしれませんが、これは展示会でも品評会でもないんです」 実は、これ、バイク愛好家たちが「ツーリングを通してチャリティーを」をテーマに、開催したチャリティーランな...続きを見る

辺野古陸上工事開始

沖縄防衛局は1日普天間基地の辺野古への移設工事に着手しました。陸上部分の工事が本格的に始まります。 キャンプシュワブでは、1日夜明け前から、重機や建築資材などを積んだ大型車両がゲートを出入りしています。防衛局が提出した着手届出書によりますと、...続きを見る


21 / 22« 先頭...10...202122

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.