2 / 22123...1020...最後 »

2014年7月30日

シュワブ前きょうも朝から緊張続く

名護市のキャンプシュワブゲート前では30日も、新基地建設に反対する市民と防衛局員や機動隊がにらみ合う事態となりました。 30日、キャンプシュワブのゲート前ではトラックや重機の前に立ちはだかって抗議する市民と機動隊や警備関係者との間でたびたび衝...続きを見る

危険ドラッグ販売店舗に立ち入り検査

全国で大きな問題となっている危険ドラッグを販売しないよう、30日、沖縄市の店舗で販売自粛を求める立入検査が行われました。 立入検査は県と県警、麻薬取締支所が3機関合同で実施したもので危険ドラッグを販売しないよう沖縄市内の数店舗に警告書を手渡しまし...続きを見る

豆記者菅官房長官と面談

沖縄と北海道の豆記者の一行が、29日、官邸で菅官房長官と面談しました。 官邸を訪れた豆記者は沖縄と北海道・函館の小中学生およそ45人です。29日の訪問では、沖縄の子どもたちが「かぎやで風」を披露した他函館の子ども達が函館賛歌を合唱しました。 ...続きを見る

ウィルコム沖縄、ブランド変更

ウィルコム沖縄は、ブランド名をあらたに「ワイモバイル」に変更すると発表しました。 ウィルコム沖縄によりますと様々な新サービスの開始にともない8月1日から、現在提供している「ウィルコム」・「イー・モバイル」の両ブランドを「ワイモバイル」に統...続きを見る

チャリティー写真展

交通遺児を支援しようと医師や医療スタッフが撮影した写真を展示したチャリティー写真展が那覇市で開かれています。 会場には沖縄の美しい風景や家族、動物など日常のひとコマをとらえた写真など100点余りが展示されています。 これらの写真は、那覇...続きを見る

那覇空港沖不発弾計270キロの処理、無事終了

那覇空港の沖合で見つかった不発弾が、30日朝、海中で爆破処理されました。不発弾は第2滑走路工事の際の調査で見つかったもので、アメリカ製の艦砲弾9発、あわせておよそ270キロです。 30日午前7時前には爆破処理地点から半径3キロ以内が入水禁止と...続きを見る

生きがいと自己実現を生んだ作品展

入院患者やデイケアに通うお年寄りなどが制作した作品を集めた展示会が県立博物館・美術館で開かれています。 この展示会には田崎病院やサマリア人病院など3つの病院で治療する患者やデイケアに通うお年寄り、病院関係者の子ども達の作品75点が展示されてい...続きを見る

2014年7月29日

走れ!サツタン 注意!特殊詐欺

事件・事故など、独自に取材を重ね様々な問題について考える「走れ!サツタン」。石橋記者です。 石橋記者「一時は高齢者を狙ったおれおれ詐欺が横行していましたが、電話などを使って現金を振り込ませてだまし取る“特殊詐欺”は年齢に関係なく被害が増えています。その実...続きを見る

土用 丑の日 

きょうは土用丑の日です。 うなぎを食べて連日の暑さを乗り切ってもらおうと那覇市内の料理店は、普段の10倍のうなぎを仕入れて対応しています。那覇市のおもろまちにある料理店では、土用丑の日のために関連店舗全体で、普段の10倍にあたるおよそ300キ...続きを見る

鉄柵撤去めぐりもめる

基地建設への抗議行動が続くキャンプシュワブのゲート前で、基地建設に反対する市民らが、29日設置された鉄柵を壊すなど、騒然としました。 鉄柵は28日、沖縄防衛局がキャンプシュワブのゲート前に設置したもので、基地建設に反対する市民らから「抗議...続きを見る


2 / 22123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.