2014年7月15日

Q+リポート 詩人・山之口貘の肉声が語るもの

Q+リポートです。今月19日は、51年前に亡くなった沖縄を代表する詩人のひとり、山之口貘の命日です。その山之口貘が詩を朗読したテープが学校に保管されていました。肉声に込められた沖縄への思いを追いました。 山之口貘。「貘さん」の愛称で知られた沖縄を代表する...続きを見る

長島で貴重な鍾乳石発見!

政府が基地建設を予定している辺野古のすぐ近くの島で貴重なサンゴの鍾乳石が発見されました。 サンゴの鍾乳石が見つかったのは、辺野古のキャンプシュワブからおよそ800メートルの沖合に浮かぶ長島です。 午後2時すぎ、干潮となるのに合わせて私た...続きを見る

名護市議らが水域拡大で防衛局に抗議

政府が辺野古沿岸部への民間船や漁船の立ち入り制限水域を拡大したことに対して、名護市議会はきょう撤回を求める意見書を沖縄防衛局に提出しました。 名護市議会比嘉祐一議長は「日米両政府に対し、普天間飛行場の辺野古移設のための常時漁業・立ち入り禁止区...続きを見る

KC130空中給油機が移駐を開始

普天間基地に配備されてきたアメリカ海兵隊のKC130空中給油機の岩国基地への移駐が15日から始まりました。 KC130の移駐は沖縄の基地負担の軽減策の1つと日米が合意したもので、高良副知事や佐喜眞宜野湾市長らが参加して移駐開始のセレモニーが行われ...続きを見る

県議会最終本会議 百条委員会の報告書を採択

県議会6月定例会は15日最終本会議を迎え辺野古の埋め立て承認に関する百条委員会の最終報告書が採択されました。 15日の本会議では、仲井眞知事の埋め立て承認の経緯などを検証する百条委員会の最終報告が行われました。 報告書では、...続きを見る

辺野古沖 貴重なサンゴの鍾乳石

政府が基地建設に向け、埋め立てを予定している海域のすぐそばです。名護市辺野古沖の長島で、日本で初めてと見られるサンゴの鍾乳石が見つかり、QABのカメラがきのう撮影しました。 サンゴの鍾乳石が見つかったのは名護市辺野古沖の長島で、14日は日本自...続きを見る

KC130空中給油機が移駐を開始

普天間基地に配備されてきたアメリカ海兵隊のKC130空中給油機の岩国基地への移駐が15日から始まりました。KC130の移駐は、沖縄の基地負担の軽減策の一つとして日米が合意したもので、きょうは高良副知事や佐喜眞宜野湾市長らが参加して移駐開始のセレモニ...続きを見る

仲井眞知事 8月上旬にも出馬表明へ

11月の県知事選挙に向け、仲井眞知事が8月上旬にも出馬表明することがわかりました。仲井眞知事の後援会は14日、自民党県連の実務担当者らと会合を開き、仲井眞知事の出馬表明の時期を8月上旬で調整していくことを確認しました。 具体的には自民党県連が...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.