2014年6月27日

県議会総務委 集団的自衛権に対し意見書提出へ

集団的自衛権の行使に向け憲法解釈で政府が動きを進めるなか県議会からも慎重審議を求める声が上がりました。県議会は27日、総務企画委員会を開き集団的自衛権の行使容認について政府に、慎重な審議を求める意見書を30日にも提出する方向で調整しました。 27日の...続きを見る

天皇皇后両陛下が対馬丸記念館を訪問

学童疎開船「対馬丸」の犠牲者の慰霊のために沖縄を訪れた天皇・皇后両陛下は、27日、小桜の塔や対馬丸記念館を訪問されました。 天皇・皇后両陛下は、27日午前、小桜の塔を訪れ、70年前、アメリカ軍の攻撃で撃沈された学童疎開船「対馬丸」の、780人の子...続きを見る

名護・二見以北10区の住民ら署名を提出 

辺野古への新基地建設が進めば自分たちの生活も脅かされるとして、27日、大浦湾周辺地域の住民らが、基地建設計画の白紙撤回を求め県へ署名を提出しました。署名を提出したのは大浦湾周辺の、辺野古区などを除く10区の住民で構成される住民の会です。 ...続きを見る

熱中症で中学生4人が搬送

27日午後、那覇市内の中学校で、熱中症により生徒4人が病院に搬送されました。 消防によりますと、27日午後1時前、那覇市内の中学校の陸上競技大会中に、生徒7人がめまいや悪寒など熱中症とみられる症状を訴え、そのうち4人が病院に搬送されました。4...続きを見る

天皇皇后両陛下 小桜の塔訪問

26日から沖縄を訪問している天皇皇后両陛下は、27日午前、学童疎開船・対馬丸の犠牲者を慰霊するため、那覇市の小桜の塔を訪問されました。 天皇皇后両陛下は、27日午前10時すぎ、那覇市若狭にある小桜の塔を訪問されました。70...続きを見る

名護市長懇話会「臨機応変に対応できる態勢を」

辺野古への基地建設に反対する名護市の稲嶺市長を支えようと弁護士らで作る市長懇話会が26日、名護市で開かれました。 26日夜の懇話会では、辺野古への基地建設に伴い国が求めている名護漁協の使用許可や作業ヤードの設置、また、岩礁破砕など...続きを見る

重さ360キロの本マグロ 宮古島近海で一般男性が

重さは367キロ。26日、宮古島近海で大物マグロが水揚げされました。 26日午前10時、荷川取漁港に到着した一隻の遊漁船。そこから水揚げされたのは重さ367キロの本マグロです。荷川取漁港での本マグロとしては最重量。そして、釣り...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.