2014年5月14日

シリーズ5・15 沖縄バヤリース解散へ

シリーズ5・15です。復帰を機に、沖縄に誕生した会社があります。皆さんご存知の「沖縄バヤリース」です。復帰から42年の今年、会社は大きな決断をしました。 安里祥徳会長「まぁ沖縄風とアメリカ風とミックスしたような感じなんでしょうかね」 多くの...続きを見る

沖縄戦国賠訴訟でアメリカ在住女性が陳述

沖縄戦で負傷したり、家族を亡くした人たちが国に補償を求めている裁判で、14日アメリカ在住で県出身の女性が意見を述べました。 この裁判は沖縄戦の空襲や地上戦などで負傷したり家族を亡くした人たちが国に損害賠償と謝罪を求めているものです。 ...続きを見る

スカイマークでシステム障害 

14日午前、スカイマークで、予約と搭乗手続きのシステムに障害が発生しました。現在は復旧していますが、一部の便が遅れるなど影響が続いています。 棚原記者は「通常ですと、こちらの自動チェックイン機を利用する方が多く見られますが、現在はあちらのカウ...続きを見る

下地島空港に施設誘致を要請

大手航空会社の訓練撤退に伴い運営が厳しい状態となっている下地島空港について宮古島市長は13日県にフライトシミュレーター施設の誘致を要請しました。 下地島空港はフライトシミュレーション技術の進歩により実機訓練の必要性が縮小したことで大手国内航空...続きを見る

沖縄三越9月閉店報道受けて

創業57年の歴史を持つ百貨店「沖縄三越」が、9月末に閉店へという一部報道を受け、メーンバンクの沖縄銀行は、「関係各所と調整中」とコメントしました。 沖縄三越のメーンバンク沖縄銀行は「事業再生に取り組んでいるのは事実。関係各所との調整中で、今、...続きを見る

辺野古水域で海上警備強化のブイ

辺野古へのボーリング調査を前に、政府が海上警備を強化するため、進入防止用のブイを設置する方向で検討していることがわかりました。 QABが関係者に取材した話によりますと、提供水域周辺にオイルフェンスのようなブイ、またはうきを設置し、反対する住民...続きを見る

大雨 浦添市で土砂崩れ相次ぐ

13日から降り続いた雨の影響で、浦添市では土砂崩れが相次いで発生しました。今後も急な雨や雷への注意が必要です。 13日午後5時40分ごろ、浦添市勢理客で近くに住む女性から「裏の崖が崩れた」と通報がありました。消防や警察が駆け付けたところ、住宅...続きを見る

「月桃の用紙に書」作品展

沖縄に教訓として昔から伝わる言葉や古典音楽の歌詞などを月桃で作られた紙に描く書家・運天清峰さんの作品展が県立博物館美術館で開かれています。 「旅や浜やどり」と始まるこの歌詞、有名な民謡「浜千鳥」の一節で親への恋しい思いが書かれています。 ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.