2014年4月15日

Q+リポート 教科書採択を考える 横浜市では

先週、八重山の教科書問題では竹富町が地区を離脱し、単独で採択する方針を固めました。一方で5年前に1つの教科書を使用するため、敢えて18区に分かれていた採択地区を1つに統合した自治体があります。八重山と同じ「育鵬社」の教科書を採択した横浜市です。八重山と同じく翻...続きを見る

駐屯地立ち退き料 3カ月で2倍に

与那国町の自衛隊の配備予定地をめぐり、防衛省は土地の使用者に対する立ち退き料として、当初の提示額のおよそ2倍となる2億4000万円あまりで合意したことが明らかになりました。 配備予定地は、与那国町が所有する町有地で、2013年11月、防衛省はそれまで...続きを見る

普天間負担軽減部会・5年以内運用停止確認

普天間基地の負担軽減推進会議の第2回の作業部会が15日、東京で開かれ2014年2月を起点に5年以内の運用停止を目指すことが確認されました。 15日、総理官邸で開かれた作業部会には、県から、高良副知事や宜野湾市の松川副市長が、政府からは外務省や防衛...続きを見る

辺野古阻止へ19日海上パレード

辺野古への基地建設を阻止しようと、座り込みを続けている市民グループが19日に海上パレードを開くことになりました。 今回の海上パレードは、2004年、基地建設に向けたボーリング調査を阻止しようと住民たちが活動を始めてから今月19日で10年と...続きを見る

石垣市の民宿で火事 2人搬送

15日午前石垣市の繁華街にある民宿で火事があり男性2人が病院に搬送されました。 火事があったのは石垣市大川のアーケード街の中にある木造平屋建ての民宿で15日午前9時半すぎ通りがかった男性から「煙と火が出ている」と通報がありました。 火は、駆け付...続きを見る

学生と企業・しまくとぅば普及で提案

しまくとぅばの普及と継承をめざし大学生と企業が共同で取り組んだアクションプランが15日、発表されました。 沖縄国際大学と、県内の広告代理店が取り組んだ産学共同プロジェクトでは県内の大学生500人以上にしまくとぅばを日常で使う機会などについてアンケート...続きを見る

竹富町教育長・文科省へ直接説明へ

八重山教科書問題で、竹富町の慶田盛教育長は17日に上京し直接、是正要求への対応について文科省へ報告することになりました。 下村博文文部科学大臣は15日の会見で「是正要求に不服があるなら、国地方係争処理委員会への審査申し立てが認められている...続きを見る

アルゼンチンにシーサー

読谷村の彫刻家金城実さんが造ったシーサーが沖縄からも多くの人が移民として渡ったアルゼンチンに送られることになりました。 シーサーは高さおよそ2メートル、中心からしっぽまでがおよそ2メートルという大きさ。 これはアルゼンチンのブエノスアイ...続きを見る

年金支給日 振り込め詐欺に注意

振り込め詐欺などの特殊詐欺を未然に防ごうと、年金支給日の15日、警察などが県内の金融機関で詐欺被害防止を呼びかけました。 15日午前、浦添市内の銀行に警察署の署員などが集まり、始めに浦添地区防犯協会の山城文子会長が「今年(2014年)、管内で1件...続きを見る

パラグライダー事故か 男性死亡

14日、南城市の海岸で、パラグライダーの装備を身に付けた男性が死亡しているのが見つかりました。 与那原警察署によりますと、14日午前10時頃、南城市玉城の海岸で「人が倒れている」と付近を歩いていた人から通報があり、駆け付けた消防などが、岩場に...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.