2014年3月20日

社会はニーズに対応しているか 「ベビーシッター」沖縄の現状は

マスクのお母さん「(子どもの預け先で困ったことはありますか?)たまにありあますね。今は親にお願いしたりしますけど親も用事があるときとかはやっぱり困る仕事をしているので。探したりしたことはあったけど意外と少なくて」 メガネのお母さん「自分もそういう経験...続きを見る

久茂地小学校・最後の卒業式 最後の卒業生巣立つ

県内のほとんどの小学校では卒業式が行われおよそ1万7000人が学び舎を巣立ちました。そのうち那覇市の久茂地小学校では、最後の卒業生を送り出しました。 2013年度、102年の歴史に幕を下ろす那覇市の久茂地小学校では、「感謝、そして未来へ」をテーマ...続きを見る

自民党県連議員総会 次期会長は国会議員の方針

自民党沖縄県連は、20日、県議会議員による議員総会を開き、次期会長を県選出の国会議員とする方針を固めました。 議員総会は自民党所属の県議会議員が出席し、次期役員体制について会長は県選出の国会議員5人の中から選ぶこと、新たに会長代行を置き県議会...続きを見る

重粒子線治療施設 協議会の最終報告案まとまる

最先端のがん治療として注目される重粒子線治療施設の導入を目指す協議会が南風原町で開かれ、県への最終報告案がまとめられました。 協議会では施設を宜野湾市の西普天間地区に建設することや、費用が150億円あまりが必要であることなどの中間報告を行ってきま...続きを見る

パイロットの操縦訓練 JTAシミュレーター棟竣工

航空機のパイロットが訓練を積むためのシミュレーターが那覇に設置され、20日、その施設の竣工式が行われました。今回、完成したのはJTA、日本トランスオーシャン航空のシミュレーター棟です。 竣工式で、佐藤学代表取締役社長は「プランを立ててから1年半か...続きを見る

巣立つ102年の伝統校 久茂地小学校最後の卒業式

県内のほとんどの小学校では3月20日に卒業式が行われ、およそ1万7000人が学び舎を巣立ちました。 このうち2013年度で102年の歴史に幕を下ろす那覇市の久茂地小学校では「感謝、そして未来へ」をテーマに最後の卒業式が行われました。 保護者...続きを見る

県議会・予算特別委員会 知事の埋め立て承認で追及続く

県議会は予算特別委員会でも仲井眞知事の出席を求め、辺野古の埋め立て承認問題などについて野党の追及が続いています。 仲井眞知事は辺野古の埋め立て承認について、法律に基づいて承認したという立場を繰り返し、反対する名護市への対応を質されると「個別具体的...続きを見る

県が店舗に立ち入り 脱法ドラッグ行政指導

健康に害を及ぼす危険がある脱法ドラッグを販売しているとみられる店舗に対し、県が指導に乗り出しました。 脱法ドラッグは「合法ハーブ」などと称して店舗やインターネットで販売されていますが、幻覚や幻聴を引き起こし、健康を害する危険があり、県内でも過去に...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.