2013年10月29日 18時31分

高校生に県外企業説明会 「憧れの土地で働きたい」

News Photo

2014年春に卒業予定の高校生を対象とした県外企業による就職面接会が29日、宜野湾市で行われました。

この面接会には東京や大阪を始めとする17の都府県から110社の企業が参加、県外就職を希望する高校生、およそ200人が面接に臨みました。生徒たちは緊張した面持ちで希望する企業のブースを訪れ、人事担当者の話に耳を傾けていました。

生徒たちはそれぞれ「やっぱり内地は厳しいのでそういう不安はあります」「大阪で自分のあこがれている土地であこがれている仕事をしたいなと思ってきました」と話していました。

2014年春、卒業予定の高校生の就職希望者は去年に比べ4.7%増加していますが、県内の求人が好調なことを受け県外への就職希望者は8.5%減少しているということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.