2013年9月30日 18時32分

開南小で訓練 市役所の建物内へ避難

News Photo

地震や津波が起きた際の避難場所を那覇市役所本庁舎に設定した訓練が30日、開南小学校で行われました。

開南小学校の避難訓練は地震発生後、大津波警報が出されたという想定で行われました。

開南小学校は海抜が低く水没する可能性が高いため避難場所を那覇市役所6階に設定。子どもたちは先生の指示に従い下級生の手を引きながら市役所へと急ぎました。

訓練に参加した児童のひとりは「1年生は歩くペースがちょっと遅かったのでそのペースに合わせるのが難しかったです」と話していました。

開南小学校では、今回想定よりもスムーズに誘導できたがさらに訓練を重ね防災意識を高めたいと話していました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.