2013年5月31日 11時42分

東日本大震災で被災のペットを描く

News Photo

東日本大震災で被災したペットたちを描いたイラスト展が那覇市で開かれています。

これらのイラストは東日本大震災で被災したペットの絵を描いてほしいという飼い主たちの声に応え、国内外の作家たちがボランティアで描いたもので、会場には110点の作品が展示されています。

福島第1原発の警戒区域内に取り残され、ガンで命を落とした犬のペットが飼い主と花見を楽しんだ様子のほか、昼寝や散歩など生きていたころの思い出がたくさん描かれています。

これらの作品は展示会終了後、飼い主にプレゼントされるということです。展示会は6月2日までです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.