2013年4月15日 18時32分

「命どぅ宝」世界へ 平和へのメッセージ石碑に

News Photo

沖縄から平和のメッセージを発信しようと、平和の礎の一角に「命どぅ宝」の言葉を刻んだ石碑が建てられることになりました。

15日に開かれた会見によりますと石碑の建立はシンガーソングライターの石原エミさんらが悲惨な戦争体験を持つ沖縄から、平和へのメッセージを発信しようと8年がかりで実現させたものです。

石碑には「命どぅ宝」の言葉とともに「戦争は人の心の中に生まれるものであるから人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」というユネスコ憲章や地球憲章も刻まれます。

起工式は世界アースデーにあたる22日で、6月には除幕式が行われる予定です。

また設置費用など350万円は寄付金で賄う予定で、5月には伝統芸能や歌のチャリティー公演も行われます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.