2013年2月21日 18時29分

普天間基地所属か 演習でヘリ不時着 4人けが

News Photo

タイで行われている多国間軍事演習「コブラゴールド」で20日、普天間基地所属のものとみられるヘリコプターが不時着し、4人がけがをしました。

現地からの複数の報道によりますと、20日、タイ北部ピサヌローク県の山の中で、軍事演習に参加していたアメリカ海兵隊のCH46中型ヘリコプターが不時着し、その際に乗員7人のうち4人がけがをし、うち2人は重度のやけどで手術が必要な状態だということです。このヘリコプターは、普天間基地から派遣された第262飛行隊所属のものとみられています。

「コブラゴールド」は1982年から毎年行われているアジア太平洋地域最大の演習で、今回は日本の自衛隊も含め、7か国から1万2000人以上が参加しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.