18 / 18« 先頭...10...161718

2013年12月2日

「もしも」に備える 防災フェア 自身も体験

地震を体感し、もしもの時に備えてほしいと呼び掛ける防災フェアが、2日、那覇市で開かれています。 会場には2006年の中城村の地すべりで20日間出動した移動型の災害対策室や照明車・排水ポンプ車が展示されている他、東日本大震災とほぼ同...続きを見る

かりゆしでイルミネーション点灯式 「140万県民」で140万球輝く

1日、恩納村のホテルでイルミネーションの点灯式が行われリゾートの各エリアは幻想的な雰囲気に包まれました。 かりゆしビーチリゾートホテルで行われた点灯式ではプールサイドのツリーを中心に、ホテル内の各エリアが幻想的な光でいろどられました。 イル...続きを見る

2013年12月1日

「辺野古移設容認」へ 自民党県連方針転換・会長辞意表明

自民党県連は、12月1日の総務会で、普天間基地の辺野古移設を正式に容認。また、県連の翁長会長が辞任する意向を表明しました。 1日午前の総務会で、県連はこれまでの「県外移設」の方針を変え、「辺野古を含むあらゆる選択肢を排除しない」との文言を盛り込むこと...続きを見る

絶好のマラソン日和 NAHAマラソンスタート!!

年末の那覇を彩る恒例の大イベント、NAHAマラソンが今年も開幕、青空の下多くのジョガーたちがさわやかな汗を流しています。 参加者「東京から、2回目です」「どーんと行きます」参加者「沿道の声援がもらえると思いますんで頑張ります」29回目...続きを見る

「県外移設」から一転 自民党県連「辺野古移設容認」正式決定へ

自民党県連は、12月1日総務会を開き、普天埋設問題の県連の方針に「辺野古」の文言を盛り込み辺野古移設を容認することを正式決定する見込みです。 自民党県連では、12月1日午前11時から県連所属の国会議員や各市町村支部の代表らが参加する総務会を開催し...続きを見る


18 / 18« 先頭...10...161718

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.