2013年11月23日

県医師会 「出生前診断」考える懇談会

妊娠中に、胎児に障害などがあるかを調べる出生前診断の在り方について考えるイベントが、23日那覇市で開かれました。県医師会が主催した懇...続きを見る

重粒子線治療施設 設置場所候補に西普天間地区

がん治療の画期的な治療法として期待される、重粒子線の導入を検討している協議会は、22日、施設の場所を宜野湾市の西普天間地区とする中間報告をし...続きを見る

西銘氏「党の最後通告にも見えた」

衆議院議員の西銘恒三郎氏は22日、普天間基地の移設問題で、党本部から伝えられた県内移設の方針は「最後通告に見えた」と述べ自身も県内移...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.