1 / 212

2013年10月25日

家族や友人も歓声! ドラフト指名県内から4人

きのう開かれたドラフト会議。運命の日を迎え、プロ野球選手の夢を叶えた県出身の選手は4人でした。本人の喜びはもちろんですが、家族や友人、そして地域の人たちも、運命の日を待ちわび、感激に包まれました! 嶺井家『万歳!』きのう、待ちわびていた朗報が...続きを見る

台風27号 人的被害なし農作物懸念

台風27号の被害状況を確認するため、25日、県庁で、災害対策会議が開かれました。報告によりますと、けが人など人身への被害はなかったものの南大東村と北大東村であわせて、最大時で14世帯21人が避難、また最大およそ100世帯が停電しました。 ...続きを見る

過去最悪ペース イリオモテヤマネコ緊急キャンペーン

国の特別天然記念物に指定されているイリオモテヤマネコの交通事故が過去最高を記録し、25日、関係機関が非常事態を宣言しました。 環境省や竹富町などの関係機関は、25日、イリオモテヤマネコの交通事故非常事態を宣言し、離島路線の利用者らに安...続きを見る

辺野古埋め立て申請 防衛局 県の質問に回答

国が提出した名護市辺野古の埋め立て申請について県が回答を求めていた73の質問に対し、沖縄防衛局は25日、文書で回答しました。 県が10月4日に提出した質問書は、沖縄防衛局からの埋め立て申請に対し「より詳細に確認すべき」として提出したもので...続きを見る

商業高校英語コンテスト 様々なテーマ表情豊かにスピーチ

商業高校に通う生徒たちの英語スピーチコンテストが、25日那覇市で開かれました。英語スピーチコンテストには、県内の商業高校でビジネスやマーケティングなどを学ぶ生徒たちおよそ30人が出場しました。 大会では正しい発音だけでなく、暗記力やジ...続きを見る

県警 比嘉さんに感謝状

県警が推進する交通安全運動などのポスターモデルを務めた県出身の女優、比嘉愛未さんに25日、県警から感謝状が贈られました。 県内の交通安全や防犯などを呼び掛ける、キャンペーンで2013年度のポスターモデルを務めた県出身の女優、比嘉愛未さん。...続きを見る

QABなど県内放送局に放送免許

テレビやラジオの放送に欠かせない放送免許が25日、QABをはじめ県内6社に交付されました。 交付式にはQABなど県内のテレビ局やラジオ局、6社の代表が出席し、沖縄総合通信事務所の上原仁所長から免許状を受取りました。放送免許の交付は電波法に...続きを見る

いざ! 「ねんりんピック」

60歳以上の男女を対象とした全国健康福祉祭、ねんりんピックの県代表選手らが、25日、全国大会の開かれる高知県に出発しました。 出発前、那覇空港では結団式が行われ沖縄ねんりんピックで勝利した86人の選手たちが式に臨みました。平均年齢およそ68歳...続きを見る

プログレス賞最優秀賞に「標的の村」

テレビ朝日系列24社が制作した番組の中から優秀な作品に贈られる「プログレス賞」で、オスプレイの配備をめぐる問題を描いたQABのドキュメンタリー「標的の村」が、24日最優秀賞を受賞しました。 審査の講評では審査委員長から「住民の...続きを見る

涙と喜びに家族も地域も包まれ ドラフト会議県内4選手指名

24日に行われたプロ野球ドラフト会議で、県出身の選手4人が選ばれ、家族や学校関係者も歓びに包まれました。 指名の瞬間、歓声に沸いたのは横浜から3位指名を受けた沖縄尚学出身、嶺井博希選手の実家。待ちわびていた家族は歓びに包まれました。 一方、巨人から...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.