2013年8月25日

復興20周年! 首里赤田町のみるくウンケー

「赤田すんどぅんち」の童謡でおなじみの那覇市首里赤田町の伝統行事、「みるくウンケー」が8月25日夕方から行われています。 那覇市首里の赤田町に古くから伝わる「みるくウンケー」は地域の安全と無病息災を願い、毎年、旧盆に近い日曜日に開かれている伝...続きを見る

なくそう「過積載」!! ダンプ100台がデモ行進

決められた重量を超えてダンプに積み込む「過積載」を無くすため報酬の単価を引き上げてほしいときょう、ダンプおよそ100台がデモ行進しました。 県内では、コンクリートや資材などを運搬するダンプやトラックの報酬の単価が低い上、円安による燃料の高騰に...続きを見る

ピンザアブ洞人から霊石まで 宮古島市上野で史跡めぐり

2万5千年前の人骨から神さまの石まで地域の歴史や文化を知ってもらおうと、宮古島市上野地区で、8月24日に史跡巡りが行われました。 参加した上野地区の子供たち30人は、まず県内で2番目に古いピンザアブ洞人が見つかった洞窟を見学したあと大嶽城跡に移動...続きを見る

伝統を斬新な感性で 沖縄新鋭作家展

紅型や写真など、沖縄を拠点に活動する若手芸術家たちの作品を集めた展示会が那覇市で開かれています。 この作品展は、沖縄で活動する若手芸術家の作品を紹介しようと沖縄アートグループが主催しています。 現代風の街並みを伝統芸能の紅型で色鮮や...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.