2013年6月20日

めざせ甲子園! 「心」で掴む僕らの夢~八重山高校~

めざせ甲子園!開幕まであと2日となったきょうは、この夏の第4シード・八重山高校です。チームの危機を救うのは選手の「心」にこだわるキャプテンです。 この春の大会で3位に入り、3年ぶりの夏の第4シードを獲得した八重山高校。島出身の39人の部員がまだ見ぬ夏...続きを見る

Q+リポート 戦争を「笑顔」で乗り越えたい

演芸集団「FEC」が毎年この時期に上演している「お笑い米軍基地」。沖縄本島縦断の舞台が先週からスタートしました。笑いを手段に彼らは何を伝えようとしているのか、取材しました。 毎年、慰霊の日に合わせて公演している「お笑い米軍基地」。基地や戦争の問題...続きを見る

名護市で爆破予告 市議会中断一時騒然

名護市内の公園を爆破するとの予告が県警に入り、20日午前、開会中の名護市議会が中断するなど、市内は一時騒然としました。 名護市総務部の山里将雄部長は20日に開会中の議会で「爆破場所の一つに名護市内の公園が入っているということで、その対応のためしば...続きを見る

県議会 ドラム缶発見現場視察

沖縄市のサッカー場の工事現場からアメリカ軍の廃棄物と見られるラム缶が見つかった問題で、県議会は現場を視察しました。 現場を訪れた県議会総務企画委員会のメンバーたちは、掘り返された15本のドラム缶、中でもベトナム戦争当時枯れ葉剤を作っていた「ダウケ...続きを見る

自民党本部政権公約 普天間移設先に「辺野古」明記

自民党本部は20日、普天間基地の移設先として初めて「辺野古」を明記した参議院選挙の政権公約を公表しました。 公約では、外交・防衛についての項目の中で、普天間基地の移設先について、名護市辺野古への移設を推進すると明記されています。自民党本部が政...続きを見る

台風4号 沖縄地方が強風域に

台風4号は現在沖縄地方を強風域に巻き込み北上しています。石垣島では20日未明にかけて非常に激しい雨が降り、土砂崩れも起きています。 台風4号は現在、東シナ海にあって先島諸島・沖縄本島地方を強風域に巻き込み北上しています。この台風の影響で石垣市川平...続きを見る

宮古島市 生息調査でハブ発見されず

2013年4月、宮古島でサキシマハブが発見されたことを受け、5月から島内での生息調査が行われていますが見回りの結果、ハブは確認されませんでした。 20日、ハブの発見された平良港周辺では、県衛生環境研究所の研究員が茂みに置かれた30個の捕獲器をチェ...続きを見る

沖縄戦による廃校の歴史

沖縄戦で学校がなくなっていく状況を、写真や資料であらわした企画展が、那覇市歴史博物館で開かれています。 この企画展は、戦前の那覇市内の小学校を中心に、学校の設立や学校行事などを紹介するとともに、沖縄戦による学校廃校の歴史を、写真120点、資料60...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.