2013年5月24日

那覇市 小学校で結核集団感染

那覇市内で66人が結核に感染する集団感染が確認され、那覇市は緊急会見を開きました。感染拡大の恐れはないということです。 那覇市によりますと結核の集団感染が確認されたのは那覇市内の小学校で、この学校に通う男子児童が発熱と咳で2012年6月から病...続きを見る

識名トンネル問題百条委員会 当時の南部土木事務所長に尋問

識名トンネル問題で県議会の百条委員会は24日、当時の南部土木事務所長2人に、工法変更にかかる経緯を中心に証人尋問を行いました。 この問題を巡っては、県が国に追加工事に係る補助金の不正受給を指摘され全額を返還し、百条委員会では、これまでに県の職...続きを見る

漁業調整委員会 漁業権切り替えで答申

漁業や養殖業を営む権利を許可している現在の漁業権が8月末に有効期間が終了することを受け、県から諮問を受けた漁業調整委員会が新しい漁業権について答申しました。答申したのは沖縄海区漁業調整委員会です。 漁業や養殖業を営む権利を認める漁業権には5年...続きを見る

生活保護ホットライン 申請条件などまず相談を

生活保護を希望する人を対象に弁護士との無料相談会が那覇市で開かれました。 相談会は、生活保護受給希望者を対象に生活の状況や申請方法などについて無料で相談できるもので、会場では、弁護士や司法書士たちが対応していました。 相談会は、こと...続きを見る

沖縄戦当時の爆弾 米国製50kg爆弾を不発弾処理

2013年3月に石垣市の宮良で発見された不発弾の処理作業が、24日午前行われ信管が無事抜き取られました。 処理されたのは、2013年3月7日に石垣市宮良の電気工事会社のヤード内で発見された沖縄戦当時のアメリカ製の50キロ爆弾です。 今回...続きを見る

琉球海運 沖縄・九州・台湾の定期航路開設

県内の海運会社が2014年から沖縄と九州、そして台湾を結ぶ定期航路を開設することになりました。県庁では琉球海運の山城社長などが会見を開き、2014年5月から九州、沖縄、台湾の定期航路を週1便運航すると発表しました。 新しい路線の開設でアジアと日本...続きを見る

石垣島の魅力たっぷり

石垣島の観光・物産と芸能フェアが、24日から沖縄タイムス社で始まりました。中山義隆石垣市長は「本島でなかなか紹介されていない島の物産を、今回たくさん持ってきてありますので、ぜひ本島の皆さんにも見に来てもらいたいですね」と話します。 石垣島の物...続きを見る

生活保護ホットライン 申請条件などまず相談を

生活保護を希望する人を対象に、24日午後5時まで弁護士との無料相談会が開催されています。 この相談会は生活保護受給希望者を対象に、生活の状況や申請方法などについて無料で相談できるもので、会場では弁護士や司法書士たちが訪れた人たちの話に耳を傾けてい...続きを見る

新石垣空港 台湾のチャーター便就航

2013年3月に開港した新石垣空港に23日、台湾からの国際線が就航しました。石垣路線に就航したのは台湾のトランスアジア航空です。 23日に台湾の桃園国際空港を出発したエアバス320型機が新石垣空港に到着し、新空港での国際線の本格的な運用がスタート...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.