2013年4月26日

それぞれの4・28 「痛恨の日」奄美の思いは

1952年、4月28日。サンフランシスコ講和条約が発効した日。この条約により、独立を果たしたとされる日本。しかしその一方、条約は、沖縄と奄美など...続きを見る

県内でも受診者増える 風しんに注意を!

東京や大阪などで、現在風しんが流行していますが22日からの週に入り、県内でも風しんと思われる症状を訴える人が増えていて沖縄県医師会では注意を呼び掛...続きを見る

4・28考えよう 沖縄大会へ県議参加呼びかけ

県議会議員のメンバーは26日、「屈辱の日」沖縄大会への参加を呼び掛ける街頭活動を行いました。呼びかけを行ったのは「屈辱の日」沖縄大会の実行委員をつ...続きを見る

普天間で県連・党本部ねじれ 石破幹事長「沖縄で協議を」

25日、自民党県連と参議院選挙の政権公約について協議した自民党の石破幹事長は、連休明けにも沖縄を訪れ、県連側と引き続き協議する意向を示しました。 ...続きを見る

沖縄防衛局長 与那国への自衛隊配備見直し検討か

与那国島への自衛隊配備問題について、沖縄防衛局の武田局長は用地交渉の進展が見られない場合、部隊配備計画の見直しを検討せざるをえないとの考えを示しま...続きを見る

フォーラム 「主権回復の日」式典を問う

> 4月28日の政府の「主権回復の日」の式典を問うフォーラムが、25日那覇市で開かれました。フォーラムでは、翁長那覇市長や大学教授など5人のパネリス...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.