2013年4月25日

それぞれの4・28 復帰後世代 小波津正光さん

シリーズそれぞれの4・28。きょうは、基地問題を笑いでアプローチしている小波津正光さんです。ことし39歳になる復帰後世代の4・28です。 小波津正光さん「この4・28というのは、僕らお笑い芸人からすると大多数が関心を持っている話題ではない...続きを見る

楽園の海 南大東島の海

三上「楽園の海、案内は水中ビデオカメラマンの長田勇さんです。よろしくお願いします。さて、きょうは『南大東島の海』です。南大東島を紹介するのは初めてですよね?」 長田「このコーナー初のお披露目となる島、南大東島の海の中を紹介したいと思います」 ...続きを見る

空からひょうが降ってきた

25日は県内各地とも雨模様でした。なかでも午前に1時間に37.5ミリの激しい雨が降った石垣川平ではこんな珍しいものも降ってきたんです。 「ひょう」を目撃した砂川正作さんは「最初は何か台風が近づいた時に木の枝がとかがトタンの上に落ちてくるような音が...続きを見る

中継 自民党県連と党本部 普天間移設問題で平行線

自民党県連の役員が東京の党本部を訪れ、夏の参議院議員選挙に向け主張がねじれている普天間基地を巡る問題で意見を交わしました。 自民党県連の役員らは党本部で25日昼、1時間以上にわたって、石破幹事長や浜田幹事長代理らと参院選のマニュフェストについて話...続きを見る

4・28抗議集会 参加呼びかけ

喜納共同代表は「緑を身に着けて県民の皆さんに参加してほしい」と呼びかけました。 4・28屈辱の日沖縄大会まであと3日。県議会議員や市民団体から選出された共同代表者が25日、会見を開き県民に大会への参加を呼び掛けました。 大会には現在11...続きを見る

普天間移設先で 自民県連 党本部と協議へ

自民党県連の役員らは普天間基地の移設先を巡る問題を党本部と協議するため25日、東京に出発しました。 自民党沖縄県連の翁長政俊会長ら5人は25日、党本部に出向き県内、県外で双方の主張が異なっている普天間基地の移設先の問題について、話し合うことに...続きを見る

海保のヘリから部品落下

第11管区海上保安本部は、24日、石垣航空基地所属のヘリコプターからビス1本が脱落していたと発表しました。ビスは見つかっていません。 11管本部などによりますと、部品を落としたのは、石垣航空基地所属の中型ヘリ、「かんむりわし1号」です。 ...続きを見る

防災について考える 石垣市で「明和の大津波」慰霊祭

およそ240年前、八重山地方に大きな被害をもたらしたとされる明和の大津波の犠牲者の冥福を祈る慰霊祭が、24日石垣市で行われました。 資料によると明和の大津波は1771年、明和8年4月24日に発生したといわれ八重山地方の住民9300人余りが死亡...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.