20 / 24« 先頭...10...192021...最後 »

2013年3月6日

オスプレイ本土訓練始まる

2012年10月に普天間基地に配備されたアメリカ軍の新型輸送機・オスプレイ。県外での初めての低空飛行訓練に向け6日午後、3機が本土に向けて出発しました。 儀間記者は「時刻は午後1時を回ったところです。今オスプレイ3機が並んだ状態で、ゆっくりと普天間基...続きを見る

遺骨収集ボランティア ガマフヤー 遺骨のDNA鑑定要請

沖縄戦で亡くなった沖縄や、北海道、愛媛出身の遺骨を身内に帰すためDNA鑑定して欲しいと6日代表らが、厚生労働大臣に直接要請しました。 6日午前、東京の参議院会館で労働大臣に面会し要請したのは、遺骨収集ボランティアガマフヤー代表の具志堅隆松さんや各...続きを見る

那覇市 臨時職員の被災者 現状報告

東日本大震災からまもなく2年。被災地から避難し那覇市の臨時職員として働いている人たちの代表が市長を訪ね感謝の気持ちと現状を報告しました。 那覇市は、東日本大震災で被災した人たちの一時的な就労支援として現在24人が臨時職員として働いています。 ...続きを見る

高校野球 春季大会組み合わせ決まる

夏の甲子園を見据えた「春の戦いが」始まります。県春季高校野球大会の組み合わせ抽選会が行われ連合チームなど59校の初戦の相手が決まりました。 県春季大会は、夏の県大会のシード権がかかる大会で2013年は、センバツ甲子園に出場する沖縄尚学や、部員の不...続きを見る

PM2.5 今週は高めの測定値

中国の大気汚染の影響が指摘されているPM2.5は今週、高めの測定値が確認されています。県によりますと、PM2.5の測定値は、6日は午前8時までの平均で29・1マイクログラムとなっています。 一方、5日一日の平均は33・5マイクログラムと環境基準の...続きを見る

尚家秘蔵の工工四展示

尚家に伝わる三線の「工工四」と名器といわれる「友寄開鐘」などの、国の重要文化財が那覇市立歴史博物館で展示されています。 これは3月4日の「サンシンの日」にあわせ、那覇市歴史博物館が所蔵する、尚家の秘蔵「工工四」と三線を特別に展示公開しているもので...続きを見る

中継 オスプレイ1機が離陸

アメリカ軍の新型輸送機オスプレイの低空飛行訓練が6日から初めて県外で行われます。 儀間記者「1時間ほど前にこちらの普天間基地からオスプレイ1機が離陸しました。さきほど午前10時半頃に『バタバタ』と鈍い音を立てながらオスプレイ1機が普天間基地を飛び立ち...続きを見る

「十五の春応援カード」 離島の子どもたち経済的支援

離島から沖縄本島の高校に進学する子ども達を支援するプロジェクトが、2013年3月下旬からスタートします。 このプロジェクトは、親元を離れ、離島から沖縄本島の高校に進学する子ども達が食生活の低下や勉強に必要な品が買えないなど経済的な負担を強いられる...続きを見る

合同企業説明会 いざ内定へ!学生ら参加

大学生や専門学校生らを対象とした合同企業説明会が5日に宜野湾市で開かれました。 説明会には2014年の春に卒業を予定している大学生や専門学校の学生たち、また2013年卒業の学生たちが訪れました。なかには今回初めて参加した学生もいて、少し緊張した面...続きを見る

2013年3月5日

Qリポート 開港新石垣空港2 農家も期待 経済効果は

シリーズでお伝えしています「開港・新石垣空港」きょうは経済効果について。積み荷など、これまで制約の多かった現空港ですが、新空港の開港でどのように変わるのでしょうか。経済効果に期待する声、そして今後の課題など地元石垣の声を取材しました。 マンゴー農...続きを見る


20 / 24« 先頭...10...192021...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.