1 / 212

2013年1月25日

県勢として3年ぶり 沖尚センバツ出場

3月に開幕するセンバツ甲子園に沖縄尚学高校が選ばれ出場決定を告げる朗報がナインに届きました。沖縄県勢として3年ぶりのセンバツ甲子園出場です。 沖尚学園名城政次郎理事長は「はい、ありがとうございます。」と話しました。午後3時40分すぎ、センバツ選考...続きを見る

宜野座村城原区 きょうもオスプレイが低空飛行

県内各地でオスプレイによる騒音や振動などによる被害が報告されていますが、宜野座村城原区では25日もオスプレイ2機が住宅地の上空で何度も低空飛行する様子が目撃されました。 キャンプハンセンに近い宜野座村城原区。こちらのお宅では、オスプレイが自宅の屋根を...続きを見る

三連協 米総領事にオスプレイ配備反対訴え

嘉手納基地へオスプレイが配備されるという報道を受け25日嘉手納基地を抱える3つの市と町でつくる三連協がアメリカ総領事に配備反対を訴えました。 三連協はCV22オスプレイ配備が事実であれば基地負担の増加に拍車をかけ今以上に住民生活を脅かすことになる...続きを見る

オスプレイ3機 普天間からフィリピンに訓練へ

アメリカ海兵隊は、普天間基地のオスプレイ3機が、今週、フィリピンで低空飛行訓練などを行ったことを明らかにしました。 海兵隊によりますと、オスプレイ3機は、フィリピン空軍との合同訓練のため、22日からフィリピンのパラワン州に派遣されました。3機...続きを見る

文化財防火デー 識名園で防災訓練

26日の「文化財防火デー」にあわせて那覇市では25日世界遺産に登録された識名園で防災訓練が行われました。 「火事だ、火事だ、火事だ」1月26日の「文化財防火デー」は、1949年に法隆寺の金堂で火災があり、国宝が焼失したことから、防火意識を高めるた...続きを見る

那覇市 生活保護費支給にミス

那覇市は25日緊急会見を開き2年8カ月に渡り生活保護費の支給にミスがあったことを謝罪しました。 那覇市健康福祉部では生活保護費について2008年12月から2011年5月までに41件、1352万円余りの過払いまた、2011年7月までに26件、3...続きを見る

市民団体 浦添市に住民監査請求

アメリカ軍施設の一部返還の条件として退役軍人用施設の移転・建設費用を浦添市が負担したのは法的根拠がないとして25日市民団体が市に対し住民監査請求を行ないました。 これは、浦添市土地開発公社がキャンプキンザーの一部水域の返還の条件として退役軍人のた...続きを見る

外国人留学生 日本語スピーチ大会

外国人留学生たちが、沖縄で暮らして感じたことや学んだことを日本語で発表するスピーチ大会が、25日琉球大学で開催されました。 18の国や地域から、300人近くの外国人留学生が在籍しているという琉球大学。25日開催されたスピーチ大会では、...続きを見る

伊江島の魅力がずらり

伊江島の特産品と芸能を紹介するイベントが那覇市で開かれています。沖縄タイムス社が県内の各地域を応援する第1弾企画として開催した伊江島の芸能と物産フェア。伊江村の大城勝正村長は「25日から3日間は伊江島デー、多くの人に足を運び楽しんでほしい」とあいさ...続きを見る

オスプレイの騒音被害勉強会

オスプレイの騒音被害に関する勉強会が24日夜に名護市で開かれました。 勉強会では琉球大学の渡嘉敷健准教授が普天間基地周辺や名護市で調べた結果、激しい騒音とともに、物や体に振動を感じさせる低周波音が確認されたことを説明しました。 また24日は...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.