2012年12月6日 18時30分

ゆいレール 車いす利用者の乗降介助

今週は障害者週間です。沖縄都市モノレールでは車いすなどを利用する障害者の乗り降りを助ける様子を紹介しました。

このデモンストレーションは、モノレールの乗り降りが困難な車いすや杖を使用する障害者にも安心して利用してもらおうと、沖縄都市モノレールと市の身体障害者福祉協会が共同で行いました。

デモンストレーションでは切符を買う際に駅員が説明につき、モノレールの乗り降りの時にスロープを出して車内へと誘導する様子が紹介されました。

車いすの男性は「きょうのように駅員さんが丁寧に誘導なり説明なりしていただければ、とてもありがたい」と話し、杖を使う女性は「すごく良い。これからはちょこちょこ乗って外に出たいと思います」と話しました。

沖縄都市モノレールでは乗降介助をより充実させていき、多くの人が利用できるようにしたいと話しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.