2012年11月29日 18時36分

浦添市で多重事故 車5台玉突き事故4人がけが

29日昼ごろ、浦添市の国道で車5台が絡む玉突き事故が発生し、最大で3キロの渋滞が発生しました。けが人はいずれも軽傷で、命に別状はありません。

浦添警察署によりますと、29日午後0時半ごろ、浦添市城間の国道58号で南向けに走行していた普通乗用車が車線変更した際、前を走っていた車に追突しました。追突された車はさらに前方の車に追突、あわせて5台が絡む玉突き事故に発展しました。

この事故で、追突された車に乗っていた女性など4人が頭や首の痛みを訴え病院に搬送されましたが、いずれも軽傷だということです。

この事故の影響で国道58号の2車線に交通規制がかかり、最大でおよそ3キロの渋滞が発生しました。

警察では、車線変更した車を運転していた男性の前方不注意が事故の原因とみて調べています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.