2012年10月20日 11時57分

在日米軍 夜間外出禁止令

2人のアメリカ兵による暴行事件を受けて在日アメリカ軍は19日、夜間外出禁止令を発表。19日夜から実施しています。

夜間外出禁止令は日本に駐留する全ての兵士が対象で、毎日午後11時から翌朝5時までです。19日夜、嘉手納基地の近くにある沖縄市の繁華街では、午後10時半ごろ基地内から憲兵が出てきて見回りをしていました。

通りにいた市民の男性は、「きょうは少ない。いつもは多いよ。いっぱいいる。10名ずつとかで歩いているよ」と話していました。

全国規模の夜間外出禁止令は異例のことですが、沖縄ではこれまで何度も実施されていることから事件防止対策としての効果には疑問の声もあがっています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.