2012年8月23日 18時29分

700年の伝統の技 タイのカービング体験

「カービング」を体験する教室が23日に那覇市のホテルで開かれました。

バラの花が彫られたスイカに、ひまわりを模したカボチャ。タイの伝統工芸「カービング」は野菜や果物、さらには、石鹸などを材料に華麗な模様を施す彫刻作品です。

23日、那覇市のハーバービューホテルクラウンプラザで開かれた体験教室にはおよそ20人の親子が参加。竹串や彫刻刀で線をきざみ、ビーズなどの装飾品で飾りつけをしました。

参加した親子は「初めてやるので、ちょっと難しかったけど、面白かったので良かったです」と楽しそうに話していました。

参加者は、国王にも献上されたというタイ伝統の技術を楽しんでいました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.