2012年8月19日 17時45分

浦添商業 ベスト8ならず

News Photo

夏の甲子園は19日ベスト8をかけた3回戦が行われ、県代表の浦添商業は1対4で惜しくも敗れました。

神奈川代表、桐光学園と対戦した浦添商業。試合は、エース宮里泰悠が初回、先頭バッターにいきなりのホームランを浴びる嫌な展開で始まります。

反撃したい浦添商業。しかし、その浦商打線の前に今大会、甲子園奪三振記録を22に塗り替えた2年生エース松井が立ちはだかります。

浦商、6回にはさらに2点を許し宮里に代わり照屋光がマウンドに。その照屋、8回には大会45号のソロホームラン。一矢報いますが、反撃の願いも届かず、浦添商業3点差で涙を呑みました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.