2012年8月10日 18時32分

オスプレイ配備反対県民大会 来月9日午前11時開会

台風で延期になったオスプレイ配備に反対する県民大会は9月9日に宜野湾海浜公園で開催されることが決まりました。

翁長雄志共同代表は「ピンチをチャンスにして、さらに大きな県民大会にしようという、新たな第一歩を一緒になって成功に向けて頑張っていきたい」と話しました。

実行委員会は10日に会合を開き、県民大会を9月9日午前11時から宜野湾海浜公園で開催すると決めました。大会規模については玉城義和事務局長が、当初の5万人以上から「過去最大規模の大会を目指す」と修正し、承認されました。

実行委員会では大会が1カ月延びることから、新たな予算を組み直し、県内外にカンパや協力金を呼び掛けます。また大会終了後の9月13日に実行委員会が上京し、関係省庁に要請行動を行うことを決めました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.