2012年7月9日 11時45分

沖縄本島地方に大雨 昼すぎまで落雷、突風にも注意

9日午前、沖縄本島地方は前線の影響で非常に激しい雨が降っています。昼過ぎまで、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意して下さい。

午前中、北部など本島各地では前線の影響で大気の状態が非常に不安定となり各地で大雨が降っています。

那覇市内でも空は一面雨雲に覆われ、今にも雨が降りそうな様子で道行く人たちは空を見上げながら足早に歩いていました。

9日10時までの24時間雨量は伊是名で98ミリ、奥で70.5ミリ沖縄市胡屋で56.5ミリとなっています。

国頭地区ではこのあと激しい雨が続くほか本島地方全域では9日昼過ぎまで、発達した積乱雲の下での落雷や竜巻など激しい突風の恐れがあるため、注意が必要です。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.