2012年5月12日 11時54分

復帰40年の節目に チャンプルージーンズ販売

復帰40年の節目にジーンズを通して平和を訴えようと、沖縄出身の職人たちが手がけたジーンズが販売されることになり、11日県庁で記者会見が行われました。

石垣島出身で大阪のジーンズ製造販売会社に勤める玉那覇有治さんが企画した、名付けて「チャンプルージーンズ」。ヒージャーの革で作ったラベルには、復帰当時のニクソン大統領と佐藤首相のイラストが施され、ジーンズを裏返すと、復帰前アメリカ軍公認の店舗に与えられた「Aサイン」の刺繍、ポケットの裏には「HEIWA MADE IN OKINAWA」の文字が刻印されています。

企画した玉那覇有治さんは「少しでも若い子達が本土復帰について考えてくれたりとか、本土の人が本土復帰を考えてくれたらという思いを込めて作りました」と話していました。

この商品は復帰の日の来週15日から販売されます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.