2012年4月15日 11時55分

エンジン計器に異常 自衛隊機緊急着陸

14日午後、那覇から石垣に向かっていた航空自衛隊の輸送機が計器に異常が認められたため、那覇空港に緊急着陸しました。

緊急着陸したのは、航空自衛隊小牧基地所属のC130H型輸送機です。

小牧基地によりますと、14日午後2時ころ、那覇空港から石垣空港に向かっていた輸送機の、エンジンの回転数を示す計器4基のうち1基に異常を示す値が出たため、エンジン1基を停止し、那覇空港に緊急着陸したということです。

乗員7人にけがはなく民間機への影響もありませんでした。輸送機は、北朝鮮のミサイル発射に対応するため、石垣で使用していた資材を取りに行く途中だったということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.