2012年2月29日 11時42分

FC琉球シンポジウム サポーターに今季の飛躍を誓う

開幕まであと2週間をきった、サッカーJFLのFC琉球が、チームの未来を考えるシンポジウムを28日に開催し、今季の飛躍を誓いました。

およそ70人のサポーターを集めて開催されたシンポジウムには、今季就任した松田岳夫監督やキャプテンの我那覇和樹選手らが出席し、今季にかける思いを語りました。我那覇主将は「いい意味でエゴイスト、貪欲にゴールを狙っていきたいと思っています」と決意を披露。

しかし会場のサポーターからは、Jリーグ入りを目指すチームに対し「人がなぜ見に来ないのかということを、真剣に原因を探求するべきなのかなと思います」と厳しい意見も出ました。

サポーターらの意見に対し、フロントの榊原代表は真摯に受けとめたいと話しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.