2012年12月21日

2012回顧 世相〜今年もいろいろありました

「5月15日の朝です、沖縄は復帰40周年を迎えました」日本復帰40年 沖縄にとって復帰とは― 戦後、アメリカ兵による犯罪と土地の強制収容に苦しんだ沖縄の人々。復帰さえすれば、人権は守られ、明るい未来が訪れると信じていました。しかし...続きを見る

きょう冬至です 炊き立てのターンムジューシー振る舞う

沖縄は日中あたたかでしたが21日は二十四節気の冬至。宜野湾市では大山名産の田イモの入った昔ながらの「冬至ジューシー」が無料で配られました。 家族の健康と子孫繁栄を願って食べられる冬至ジューシー、これに欠かせないのが子孫繁栄...続きを見る

米議会 グアム移転予算復活へ

アメリカ議会下院は、20日の本会議で、海兵隊のグアム移転経費を盛り込んだ法案を可決しました。凍結されていた海兵隊のグアム移転予算の一部が復活します。 可決されたのは、2013年度の国防権限法案で、沖縄の海兵隊をグアムに移転するため...続きを見る

オスプレイ配備反対県民大会実行委 新総理への要請は1月28日

オスプレイ配備に反対する県民大会の実行委員会は、来月28日、オスプレイの配備撤回を求め、新しい総理へ直接要請することを決めました。 総理への直訴行動は、当初、2012年12月に予定されていましたが、衆議院選挙と重なり日程を延期。20日...続きを見る

交通安全運動出発式 県警 年末年始取り締まりを強化

人や車の行き来が多くなる年末年始にむけ交通安全を呼びかける県民運動が21日から始まりました。 交通事故の犠牲者への黙とうで始まった交通安全県民運動の出発式には県警職員や安全協会の会員など150人が参加。地元の幼稚園児も元気な歌声で...続きを見る

歳末たすけあい義援金 福祉の現場に役立てて

社会福祉に役立てられる歳末たすけあい義援金に、21日、県内の企業グループが100万円を寄付しました。県共同募金会を訪ねたのは、食品業界やホテル業界など県内の企業グループです。 歳末義援金は障害をもつ人たちが利用する作業所や児童養護...続きを見る

観光客向けグルメキャンペーン 沖縄の冬の味覚楽しんで

クルマエビや島野菜などいまが旬な沖縄の食材を活かし、冬場の観光を促進しようと観光客向けのグルメキャンペーンが27日から開催されます。 沖縄観光コンベンションビューローでは県内の飲食店、102店舗と協力しクルマエビや島野菜、マグロなど、冬の...続きを見る

仲井真知事 埋立申請承認 市民の意向を判断

名護市辺野古への基地建設を進めるため、政府が県に提出する埋立申請を承認するかどうかについて、仲井真知事は21日の定例会見で、2014年の名護市長選挙の結果は視野に入れていないと述べました。 仲井真知事は埋立申請について、建設予定地となっている名護...続きを見る

2学期前半が終了 一部の小中学校あすから冬休み

2学期制を導入している公立小中学校の一部で21日に2学期前半が終了、22日からいよいよイベント盛りだくさんの冬休みです。 このうち那覇市の城岳小学校では、2学期前半の終了朝会が行われました。全校児童が参加した終了朝会で城間敬子校長は、冬休みは規則...続きを見る

沖縄防衛局 アセス補正評価書HPで公開へ

沖縄防衛局はアメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に向けた環境アセスの補正評価書を21日午後にもホームページ上で公開します。 沖縄防衛局は21日午後にも補正後の環境影響評価書をホームページ上で公開するとともに、来週半ばには名護市や宜野座村など...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.