2012年11月22日

Qリポート 台風被害深刻な爪痕

今年相次いで沖縄を襲った台風。特に8月、9月は3つの大型台風が隔週ごとに接近しました。そしてその台風被害は今も農林水産業や観光業に深刻な爪痕を残しています。台風被害の現状を取材しました。 9月29日・草柳記者「那覇市内午前7時です。...続きを見る

普天間基地 米兵一人が脱走

普天間基地所属のアメリカ兵1人が脱走したとして、在日アメリカ軍が警察に逮捕要請を出していることがわかりました。 県基地対策課によりますと今月19日、外務省から神奈川県にある渉外知事会の事務局に対し、アメリカ兵1人が脱走したとの情報が入ったというこ...続きを見る

米政府相手に爆音訴訟

嘉手納基地周辺の住民が、アメリカ政府を相手にアメリカ軍機の飛行差し止めなどを求める訴えを起こすことになりました。 会見した嘉手納爆音訴訟原告団の新川秀清団長は、アメリカ政府を相手に嘉手納基地での午後7時から午前7時までの間、一切の航空機の飛行差し...続きを見る

沖子連 本気で「地位協定改定」を

読谷村で起きたアメリカ兵の中学生への傷害事件に対し、県子ども育成連絡協議会は「アメリカ総領事館は日米地位協定の改定に本気で手をつけるべきだ」と抗議しました。 会見を開いた県子ども育成連絡協議会の玉寄哲永会長は「中学生の将来像を思う時、米兵の行動に...続きを見る

衆院選 16人が立候補説明受ける

12月に投開票が行われる衆議院議員選挙を前に、県選挙管理委員会は22日に立候補予定者説明会を開き、届け出書類の説明を行いました。 説明会には1区から4区までの立候補予定者の代理人や比例九州沖縄ブロックの政党関係者が参加しました。 はじめに県...続きを見る

紅型のイメージ変える作品展

黄色や赤などの華やかな色で知られる琉球紅型。そうした一般的な紅型のイメージをがらっと変える作品展が那覇市で開かれています。 会場に入ると目を引くのが、灰色を基調とした紅型の作品。琉球びんがた組合が主催したこの作品展のテーマは「灰色」。一般にイメー...続きを見る

南城市で特別授業 薬草パワー発見!

薬草のもつパワーを知ってもらおうと、22日、こんなユニークな理科の実験教室が南城市で開かれました。 子どもたちが、一生懸命磨いているのは汚れた10円玉。クローバーによく似た薬草「カタバミ」の洗浄力で、あっという間にピッカピカに! ...続きを見る

壺屋陶器まつり始まる

沖縄の伝統工芸、壺屋焼の魅力を多くの人に知ってもらおうと22日、壺屋陶器まつりが始まりました。33回目をむかえた今年は25の窯元が集まり、およそ1万点の作品が展示販売されています。 おなじみの魚紋のダイナミックなものや若い人にも気軽に使っ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.