1 / 212

2012年10月16日

VIVA!うちなーむん 掘ったどー! ぐしちゃんいい菜いも

きょうのVIVAうちなーむん。いもで地域おこしをしている八重瀬町にやってきました。きょうは子ども達もたくさん収穫にやってくるということで、新人の沼尻アナが取材。うまくインタビューできるかな? 具志頭のイモ農家35人が加盟するぐしちゃんいも...続きを見る

軍転協 オスプレイ配備計画見直し要請

仲井真知事らが政府に直訴です。アメリカ軍基地を抱える市町村でつくる軍転協は16日、防衛省や外務省などの関係機関に対し、基地負担の軽減などを要請しました。要請を行ったのは、軍転協で会長を務める仲井真知事や基地を抱える市町村の首長らです。 一行は、1...続きを見る

アメリカ総領事館 凧揚げ抗議中止を逆要請

軍転協が15日に四軍調整官事務所でオスプレイ配備の中止を要請した際、対応したデビッド・デタタ大佐は普天間基地周辺で行われている凧揚などの抗議行動をやめさせるよう要請していたことがわかりました。 儀武町長は「凧とか風船とか、いろんな抗議行動がされて...続きを見る

高良憲義個展 米軍基地と原発テーマに

アメリカ軍基地と原発に共通する問題をテーマに、沖縄の戦後を描く高良憲義さんの個展が16日から那覇市で始まりました。 沖縄国際大学のアメリカ軍ヘリ墜落事故と搭載されていた放射性物質の問題を描いた「警察も調べられない島の米軍事故」と題する絵画。そして...続きを見る

宗派を超え 泡瀬干潟埋め立て中止求め

キリスト教や仏教などの宗派を超えた全国の宗教者のネットワークの世話人らが16日、泡瀬干潟の埋め立て工事の中止を求める署名を県に提出しました。県庁を訪れたのは「基地のない沖縄をめざす宗教者の集い」と「泡瀬干潟を守る連絡会」です。 県庁では世話人の大...続きを見る

大型の台風21号 複雑な動きで沖縄へ

先週から沖縄本島地方にも強い風や雨など、長く影響を与えている台風21号。今月7日に発生してから、きょうでちょうど10日。どうして、こんなに長く居座り、迷走を続けるのでしょう? そうですよね。もう台風ばっかりで嫌になってしまいますが、実はきょう、沖...続きを見る

全医労沖縄地区協議会 医療従事者の確保強化求める

医療機関で働く職員らの団体が16日に県庁を訪れ、地域医療の充実を求める要請書を提出しました。要請を行ったのは県内の国立病院などの職員でつくる労働組合・全医労沖縄地区協議会のメンバーです。 一行は、県内の国立病院や療養所でも医師や看護師不足が深刻な...続きを見る

世界若者ウチナーンチュ大会 沖縄本部のメンバー成果報告

2012年7月に行われた世界若者ウチナーンチュ大会の沖縄本部のメンバーが、大会の成果を報告するため県庁を訪れました。 世界若者ウチナーンチュ大会は2012年第1回がブラジルで行われ、世界各地からおよそ150人が参加しました。玉元三奈美代表は大会で...続きを見る

7月那覇市の「ひき逃げ事件」 米海兵隊員の男書類送検

7月に那覇市の国道で発生したひき逃げ事件で、那覇警察署は15日、乗用車を運転していたアメリカ兵の男を自動車運転過失傷害などの疑いで書類送検しました。 書類送検されたのは、アメリカ海兵隊キャンプフォスター所属の一等兵の男(21)...続きを見る

樽床沖縄担当大臣 オスプレイについては歯切れ悪く

沖縄を訪れていた樽床沖縄担当大臣は15日夜に那覇市で会見し、オスプレイについては運用面の問題と県民の安全確保をどうするかが担当大臣としての課題だと述べました。 樽床沖縄担当大臣は15日夜に経済団体の代表らと会い、沖縄振興策などについて意見を交...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.