1 / 212

2012年9月7日

高江ヘリパッド建設問題 予定地近くに砂利・重機

三上キャスターは「高江のヘリパッド建設現場です。見た目には半分もできていませんが、数百メートルのところにかなりの量の建築用資材が積み上げられています」とリポートします。 朝も6時半から作業が進められている東村高江のヘリパッドの建設、実際、基地の中...続きを見る

全国大会 「電卓」競技で優勝

簿記・電卓の全国大会で個人総合競技で優勝を果たした専修学校などの学生たちがQABを訪れその技を披露しました。 大育高等専修学校と情報ビジネス専門学校の学生2人は、9月2日に東京で開かれた全国簿記電卓競技大会の個人の部で優勝を果たしました。 ...続きを見る

観光振興セミナー 沖縄観光の魅力は?

国内旅行の観光地として沖縄は高い人気を誇っています。7日、那覇市ではその魅力と秘密、また、今後の可能性や課題などを探る観光振興セミナーが開かれました。 調査は、東日本大震災後の4月から2012年3月までのおよそ1年間に国内旅行をした観光客3万件余...続きを見る

仲井真知事 県民大会「不参加」表明

2日後に迫ったオスプレイの配備に反対する県民大会について、7日、仲井真知事は記者団に対し、出席を見合わせると表明しました。 仲井真知事「私はもうすでに自分で言ってきてますからね。その場に絶対いなきゃけないかっていうのは、むしろ私の方で理解できない...続きを見る

知事「不参加」 県民 実行委員は

この仲井真知事の大会不参加を受け、県民や実行委員からは残念だという声が上がっています。 県民の男性は「どちらの味方なんですかね」、女性は「県の知事としては出席してほしいです」、男性は「沖縄はみんなで一体となってやろうと言っているのに、参加しないと...続きを見る

県監査委員 識名トンネル事業不適正会計改善求める

県の2011年度の歳入歳出決算について、県の監査委員が7日、県に対し、識名トンネル事業など不適正会計などを指摘し、改善を求めました。 知念建次代表監査委員ら委員4人は、県の2011年度の歳入歳出決算や病院事業、水道事業などの決算審査結果について、...続きを見る

中学生「少年の主張」 日頃の疑問や社会問題を発表

日常の疑問や社会問題について中学生たちが考えたことを発表する「少年の主張」那覇地区大会が開かれました。 平良真夏さんは「みなさんは何か物事に取り組むとき、人前で必死になるなんて恥ずかしい、かっこ悪いと思ってはいませんか」「一生懸命に生きるというこ...続きを見る

企画展 川平朝申と沖縄文化

新聞やラジオなどのマスメディアを通じ、戦前・戦後の沖縄文化の振興に尽力した川平朝申さんを紹介する企画展が那覇市で開催されています。 企画展では、川平さんが芸能に造詣の深い家庭で育ったことや台湾で新聞社や放送局に勤務した際、沖縄出身者の本土出身者に...続きを見る

オスプレイ配備反対県民大会 知事は「不参加」表明

オスプレイ配備反対県民大会に参加するか動向が注目されていた仲井真知事は、7日午前、記者団に不参加を伝えました。 仲井真知事は先ほど那覇市内で「これまで政府に県民の不安が払拭されない限り受け入れできないと伝えてきた。必ずしも私が参加する理由は無...続きを見る

那覇市実行委員会 赤いリボン配布し大会参加呼びかけ

一方、那覇市や市議会などでつくる那覇市の実行委員会は、6日、街頭でオスプレイ配備に反対する県民大会への参加を呼びかけました。 街頭活動には那覇市や市議会などで構成する実行委員会のメンバー300人余りが参加しました。 大会共同代表...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.