1 / 212

2012年8月28日

検証動かぬ基地 vol.116 オスプレイ環境レビュー(7)希少生物に与える影響

オスプレイの環境レビューを読み解くシリーズです。きょうは、オスプレイが沖縄の希少生物に与える影響について。「リュウキュウの自然」でおなじみ、動物写真家の湊和雄さんを迎えて、お伝えしたいと思います。よろしくお願いします。 湊さんはハワイ大学と琉球大...続きを見る

台風14号 再び接近 八重山地方暴風域に

台風15号が去った後は迷走台風14号が接近しています。強い台風14号は昼過ぎには与那国島を、そして先ほど西表島と石垣島を暴風域に巻き込みながら北上していて間もなく最接近となる見込みです。 強い台風14号は午後5時現在、与那国島の東北東にあって1時...続きを見る

北部で土砂崩れ相次ぐ

沖縄地方は台風15号が過ぎ去ったあとも時折強い雨が続き、各地で土砂崩れなどの被害が相次いでいます。 台風15号は降り始めの24日午後9時から28日0時までの総雨量は多いところで国頭村比地が551ミリ、国頭村奥で497ミリを観測しています。これによ...続きを見る

県教育庁と県警「いじめ問題」協議

大津市で中学生が自殺するなど「いじめ」が問題になっています。県内でもその現状と課題を話合う協議会が那覇市で開かれました。 この協議会は、県警と県教育庁が連携して開いた初めての取組みで、少年課に所属する警察官や県教育庁の担当者などおよそ20人が参加...続きを見る

識名トンネル問題 百条委員会で真相解明へ

識名トンネル補助金不正受給問題の真相解明を図るために設置された、百条委員会の第1回会合が開かれました。 28日の委員会では、まずはじめに審議を円滑に進めるため、正副委員長と与野党の委員3人で構成する「与野党調整会」が設置され、今後の審議日程や審議...続きを見る

県議会軍特委 強制わいせつ事件 抗議決議

県議会は28日、米軍基地関係特別委員会を開き、アメリカ兵による強制わいせつ致傷事件に関する抗議決議を全会一致で採択しました。 この事件は8月18日午前4時半ごろ、那覇市内の住宅街でキャンプバトラー所属の海兵隊員が通行中の女性を引き倒し、わいせつな...続きを見る

防衛省 モロッコ墜落事故の報告書公表

防衛省は4月にモロッコで墜落したオスプレイの事故について、原因は機体構造ではなく人的要因とする報告書をまとめ、28日に公表しました。 防衛省は8月13日から政務官や自衛隊パイロットらをアメリカに派遣し、モロッコ事故についてアメリカがまとめた調査報...続きを見る

石垣市 88歳男性ひき逃げされ重傷

28日朝早く、石垣市でバイクが歩行者の男性に接触、男性は転倒して頭を強く打ち重傷です。警察ではひき逃げ事件として捜査を進めています。 28日午前5時半すぎ、石垣市登野城の国道390号の交差点で、市内に住む88歳の男性が横断歩道を渡っていたところ、...続きを見る

迷走台風14号再接近 石垣島地方に暴風警報

迷走台風14号が8月28日、先島諸島に向かっています。強い台風14号は8月28日午前11時現在、与那国島の南南西およそ150キロの海上にあって、1時間に30キロの速さで北東に進んでいるものとみられます。 中心の気圧は975ヘクトパ...続きを見る

県災害対策本部会議 台風15号被害対策を協議

県の災害対策本部会議が8月28日、県庁で開かれ、台風15号による被害報告に基づき対策を協議しました。会議には各部署の担当者が出席しました。 農林水産部は北大東村のサトウキビ被害が1200トン、金額にして2600万円あまりに上ったと...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.