1 / 24123...1020...最後 »

2012年8月31日

Qリポート 高江のヘリパッドと「ベトナム村」

東村高江区で進んでいるヘリパッドの建設。国は、北部訓練場の半分を返す代わりに6カ所のヘリパッドを作ると説明してきましたが、目的はそれだけではないようです。オスプレイの配備や集落を囲む配置から、その正体が見えてきました。 東村高江区のヘリパッドの建...続きを見る

米兵強制わいせつ事件抗議決議 「人間としての尊厳をじゅうりん」

県議会は31日に臨時議会を開き、アメリカ軍人による強制わいせつ事件に対する意見書などを可決し、アメリカ軍に抗議しました。 軍特委新垣清涼委員長は「県議会は県民の人権・生命・財産を守る立場から、今回の事件に対し厳重に抗議する」と訴えました。 ...続きを見る

宜野湾市実行委員会 大会参加呼びかけ 確認

9月9日に宜野湾海浜公園で開かれるオスプレイ配備に反対する県民大会を前に31日、宜野湾市は市の実行委員会を開き、大会参加者への呼びかけなどを確認しました。 会議で実行委員長の佐喜真淳宜野湾市長は「オスプレイ配備を阻止するため、県民あげての運動が必...続きを見る

運輸安全委員会調査 去年の全日空急降下中間報告

2011年9月、那覇から東京に向かっていた全日空の旅客機が背面飛行に陥り急降下した問題で、運輸安全委員会が調査の中間報告を公表しました。 2011年9月6日、東京行きの最終便・全日空140便が和歌山県沖を飛行中、機長がトイレから戻る際、副操縦士が...続きを見る

9月は強化月間 少年少女を犯罪から守れ

県警は少年少女を巻き込む犯罪が増加傾向にある9月を犯罪被害から守る強化月間とし、夜間の見回りなど体制の強化します。 1日からの強化月間を前に、那覇警察署では看板設置式が行われ、大城盛重署長が「深夜徘徊を早期に発見し、犯罪被害を未然に防ぐため全力で...続きを見る

手術支援ロボット公開

沖縄市の病院である最先端技術を使った手術が公開されました。これは県内で初めての導入となる手術支援ロボットで、31日、沖縄市の病院で前立腺がんの摘出手術が公開されました。 患者の体内に入るのは、内視鏡とロボットのアームだけ。医師は立体映像が表示され...続きを見る

石垣で「アンガマ」観客 珍問答を楽しむ

飛行機に乗ってきたそうです。団体割引だったのでしょう。旧盆の入りのきのう30日、石垣市ではあの世からの使者「アンガマ」の行列が家々を訪れ、先祖供養を行ないました。 石垣市の伝統的なお盆の行事「アンガマ」。あの世からの使者ウシュマイとウミーが子孫を...続きを見る

貨客船「だいとう」 乗客1人海中転落の可能性

31日午前、北大東島から泊港に入港した貨客船から、女性1人が行方不明になりました。海上保安庁では女性が海に転落した可能性があるとして、巡視船などで捜索を続けています。 31日午前11時20分ごろ、北大東島から泊港に入港した貨客船「だいとう」の乗組...続きを見る

県議会経済労働委員会「尖閣は日本の領土」意見書を採択

8月、香港の活動家が魚釣島に不法上陸した事件で、県議会は8月31日、経済労働委員会を開き、尖閣諸島が日本の領土、領海だとする意見書を採択しました。 経済労働委員会の審議では、日中間の感情的な対立や緊張が激化することを県民が不安を感...続きを見る

県議会 米兵による強制わいせつ致傷事件に抗議決議

一方、県議会は8月31日、臨時議会を開き、尖閣諸島への不法上陸問題と合わせ、アメリカ軍人によるわいせつ事件に対する意見書などを可決しました。 米軍基地関係特別委員会の新垣清涼委員長が「本県議会は、県民の人権・生命・財産を守る立場から、今回...続きを見る


1 / 24123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.