2012年3月28日

日米ワーキングチーム 米軍人軍属の事件事故防止を協議

アメリカ軍人や軍属による事件・事故の防止に向けた日米ワーキングチームの協議会が28日那覇市で開かれました。 協議会にはアメリカ軍や県警、基地を抱える市町村の代表者など、およそ50人が出席。県警が、2011年県内で発生したアメリカ軍人や軍属による事...続きを見る

やんばる地域のマングース根絶めざし

やんばるの生態系に影響を及ぼすマングースの防除を検討する委員会が那覇市内で開かれ、新たな柵の設置などについて意見が交わされました。 マングース対策事業はマングースの増殖によるヤンバルクイナなどの在来種の減少を懸念し、2000年から県と環境省が行な...続きを見る

PAC3配備準備 自衛隊の運用部隊など石垣に

北朝鮮が予告している「衛星」打ち上げに対し、国がPAC3の配備を検討している候補地の一つである石垣市に28日、自衛隊の部隊が入りました。 28日午前8時ごろ、石垣空港にはPAC3の運用部隊など隊員40人余りを乗せた自衛隊機が着陸しました。これらの...続きを見る

県議会最終本会議 病院定数めぐり開会遅れる

県議会は28日に最終本会議を迎えましたが、病院職員の定数改正をめぐり混乱が続き、1時間も遅れて開会しました。 最終本会議は新年度の病院職員定数を増員する議案をめぐり、1時間にわたって紛糾しました。 県は2012年度の増員を111人で提案して...続きを見る

沖縄らしい街づくりで意見交換

沖縄らしい風景や街づくりを行う制度などについて、一般市民や学識経験者などが意見交換する景観形成審議会が28日に開かれました。 景観形成審議会は、戦災で失われたかつての沖縄らしい風景を取り戻そうと2010年から県が設置しているもので、学識経験者や観...続きを見る

2012年3月27日

Qリポート 宮城小・一世紀越える歴史に幕

この春、うるま市で大規模な学校の統廃合がありました。伊計島、宮城島など4つの島の7つの小中学校が閉校となります。宮城島の宮城小学校では日曜日、地域の人々が集まって閉校式が行われました。 沢山の自然に囲まれた宮城小学校。教室から見えるいつもと...続きを見る

県内にも4候補地 国、PAC3配備で準備命令

田中防衛大臣は27日、PAC3配備の準備を進めるための命令を出し、各候補地の調査に入るよう防衛省に指示しました。 田中防衛大臣は27日の閣議後「弾道ミサイル等に対する破壊措置等の準備に関する自衛隊一般命令を発令しました」と発表。北朝鮮の「衛星」打...続きを見る

辺野古アセス知事意見 前回同様「辺野古は不可能」

普天間基地の辺野古移設に向けた国の環境影響評価書に対し、27日、知事は前回に続き再び「不可能だ」とする回答を突きつけました。 27日午後、県の担当者が沖縄防衛局を訪れ、国の環境影響評価書に対する知事意見を提出しました。 3月の飛行場部分の環...続きを見る

牧港補給基地「機能移転」?

嘉手納基地より南にある牧港補給基地を返還するにあたって、アメリカ側が嘉手納弾薬庫などにその機能を移すよう日本側に打診していたことがわかりました。移転先に挙げられた自治体は反発しています。 現在、日米ではこれまでパッケージだった辺野古移設と嘉手納よ...続きを見る

高江ヘリパッド裁判 通行妨害判決に住民控訴

東村高江のヘリパッド建設に反対する住民1人に対し、那覇地裁が通行妨害禁止を命じた判決を不服として、27日に住民側が控訴しました。 東村高江のヘリパッド建設をめぐり、反対運動をする住民2人を国が通行妨害で訴えた裁判。14日、那覇地方裁判所は1人の住...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.