2012年2月6日

ザ・スポーツ プロ野球キャンプ 初の週末は

1日にスタートしたプロ野球沖縄キャンプは、初の週末を迎え、各地で賑わいました。サッカーロンドン五輪第4戦とあわせてどうぞ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ インフルエンザのため、球場そばのホテルの部屋から選手にエール...続きを見る

ザ・スポーツ 高校ハンド 九州制覇

続いてはハンドボールの九州高校選抜大会。県勢は、2年連続のアベック優勝で九州の頂点に立ち、全国切符を手にしました! 2年連続優勝を狙う黄色のユニフォーム、男子興南は今年もその実力を見せ付けます。  今年はエース級選手が不在としながらも、それをチーム...続きを見る

日米合意 政府間で見直し協議

普天間基地の辺野古への移設を含めた、日米合意について、政府間で見直しの協議が始まっていることが明らかになりました。 仮に、アメリカ側が辺野古への基地移設を断念した場合、普天間基地の固定化という最悪のシナリオを懸念する声もありますが、日米両政府はま...続きを見る

「日米合意の見直し」 どう捉えるか 佐藤教授に聞く

「日米合意の見直し」という発表に県内では普天間基地の辺野古移設が白紙に戻るのではないかと期待する声もあれば、普天間基地が固定化されるのではないかと危惧する意見も出るなど受け取り方が様々です。 このニュースをどのようにとらえれば良いのでしょうか。沖...続きを見る

稲嶺名護市長 辺野古移設反対の声アメリカへ

普天間基地の辺野古移設に反対する沖縄の声を届けようと名護市の稲嶺市長が6日アメリカに向けて出発しました。 稲嶺市長は、現地時間の7日には、アメリカの市民を対象に講演会を開くほか、国務省や国防総省を訪ねます。 また9日には、ジム・ウェブ上院議...続きを見る

宜野湾市長選 それぞれの訴え

前市長の病気療養による辞任に伴う宜野湾市長選挙が5日告示されました。立候補しているのは新人で前の県議会議員の佐喜真淳さんと、元市長の伊波洋一さんの2人です。それぞれの主張をまとめてみました。 佐喜真淳候補は「私はこの宜野湾市を愛し、しっかりと宜野...続きを見る

チョコどれにする?

6日那覇市のデパートで、ことし一押しのチョコレートをそろえた試食会が開催されました。会場には17ブランド20種類のチョコレートが並びました。 デパートによりますと価格は本命で平均3000円前後。義理チョコは300円〜1000円前後が平均だという...続きを見る

宜野湾市長選 期日前投票始まる

5日に告示された宜野湾市長選挙の期日前投票が、6日から始まりました。宜野湾市長選挙には、新人で前の県議会議員、佐喜真淳さん。 元市長の伊波洋一さんの2人が立候補しています。期日前投票は告示の翌日6日から始まり宜野湾市役所には朝から有権...続きを見る

日本語スピーチコンテスト 留学生ユーモア交えスピーチ

県内で日本語を学ぶ留学生たちによる日本語スピーチコンテストが、6日那覇市で開かれました。 中国出身の留学生「皆さん、最初に習った日本語は何ですか?私が初めて習った日本語はありがとうです」 スピーチコンテストは、中国やベトナムなど、8...続きを見る

プロ野球キャンプ 経済効果85億円の予想

県内のシンクタンクの試算によると、2012年のプロ野球春季キャンプの経済効果はおよそ85億円と予想されています。 りゅうぎん総合研究所によりますと、2012年のプロ野球春季キャンプの経済効果はおよそ85億円で過去最高だった2011年と同じ...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.