20 / 21« 先頭...10...192021

2012年1月5日

年末年始 評価書めぐり混乱

混乱の舞台になったのは「守衛室」。普段はさほど注目されることのない、この場所が連日多くの県民に取り囲まれました。 年末26日から、県庁には辺野古移設に反対する市民団体のメンバーが連日詰めかけ、沖縄防衛局の職員が評価書を持ち込むのを阻止しようと警...続きを見る

那覇市小中学校 二学期後半スタート 歓声響く

2学期制を導入している那覇市の小学校では、2012年1月5日から2学期後半がスタート。学校に子どもたちの歓声が戻りました。 久茂地小学校では、朝の集会で、大城安司校長が、「ことしは創立100周年です。みんなで協力して、学校をき...続きを見る

沖縄協同青果 新春恒例の初セリで市場回復めざす

年明けの恒例行事野菜や果物の初セリが、2012年1月5日、浦添市で開かれ、新春の訪れを告げました。 まだ薄暗さが残る1月5日午前6時から始まった沖縄協同青果の初セリ式。式のはじめにあいさつした沖縄協同青果の名嘉重則社長は、「消費者...続きを見る

石垣市 新成人615人が決意を新たに

新年を迎え、石垣市では正月に帰省する新成人に合わせて、ひと足早く2012年1月4日、成人式が行われました。 石垣市民会館で開かれた石垣市の成人式では、2012年に成人を迎えた600人余りの若者たちが、新たな大人の仲間入りを果たしました。 ...続きを見る

2012年1月4日

環境アセス 「評価書」県が一部受理へ

沖縄防衛局が年末の未明に県庁に運び込んだ環境影響評価書入りの段ボール箱が、仕事始めの1月4日、県職員によって開封されました。 評価書の埋め立て部分について、県は受理する方針です。段ボール箱は、県議会議員や市民団体の代表立ち会いのもと、4日の午前1...続きを見る

新春の集い 沖縄観光の更なる発展を

1月4日、那覇市ではこの1年の沖縄観光の発展を願う新春の集いが開かれました。「沖縄観光新春の集い」には、観光業界の関係者や自治体の代表など1000人以上が集まりました。 この中で、沖縄観光コンベンションビューローの安里繁信会長は、「復帰40年の記...続きを見る

県庁仕事始め 知事「新しい時代の船出」

正月3が日も終わり、官公庁では4日のきょうから仕事始め。県庁では業務開始にあたり、仲井真知事が職員たちに年頭の挨拶をしました。 沖縄が日本本土に復帰して40年の節目にあたる2012年の年頭の挨拶。仲井真知事は新しい沖縄振興法や、返還された軍用地の...続きを見る

「評価書」の箱を開封

沖縄防衛局が年末の未明に運び込んだ評価書入りの段ボール箱が1月4日午前11時過ぎ、県職員によって開封され、担当課に運ばれました。 段ボール箱は、県議会議員や市民団体の代表立ち会いのもと、午前11時過ぎに開けられ、職員が評価書の宛先を一つ一つ確認し...続きを見る

石垣市議ら尖閣に上陸

3日、石垣市の市議会議員ら4人が尖閣諸島に上陸したのを第11管区海上保安本部の巡視船が確認しました。 第11管区海上保安本部によりますと、3日午前9時半ごろ、尖閣諸島の魚釣島に石垣市の市議ら4人が上陸しました。 上陸したのは仲間均議員、仲嶺...続きを見る

2012年1月3日

オリオンビール初荷式 今年は海外への販路拡大めざす

新春の訪れを告げる初荷式が2012年1月3日、県内各地で行われ、浦添市ではオリオンビールが初出荷しました。 三線と太鼓の軽快な音が響き渡る中で始まったオリオンビールの初荷式。新年のあいさつで嘉手苅社長は、「オリオンビールをメイ...続きを見る


20 / 21« 先頭...10...192021

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.