2012年1月18日

復帰40年企画 韓国の米軍基地環境汚染の実態

アメリカ軍の再編計画にも基づき、軍用地の返還が本格化している韓国。ところが、大きな問題が浮上しています。 2007年の4月と5月に返還されたアメリカ軍施設23カ所のうち22カ所で、化学物質による土壌や地下水の汚染が見つかったのです。 ...続きを見る

県教育庁高校再編計画案 沖縄水産OBが存続訴え

県立高校の再編をめぐる問題で、沖縄水産高校のOBらが南部工業高校との統合案について、2012年1月18日、県に対し、沖縄水産高校の校名と、海洋技術科を存続させるよう訴えました。 この問題は、県立高校再編計画案で、沖縄水産高校に南部工業高校を統合し...続きを見る

稲嶺名護市長 参院沖特委に「移設拒否」を伝える

2012年1月17日から沖縄を訪れている参議院の沖縄北方問題特別委員会の委員らは、1月18日、基地の跡地利用状況などを視察したほか、北部地区の市町村長らと意見交換を行いました。 参議院沖特委の委員らは1月18日午前北谷町役場を訪れ、アメリカ軍キャ...続きを見る

県立病院再建検討委員会 病院事業繰入金削減の根拠示さず

県立病院の経営再建検証委員会が2012年1月17日開かれ2011年度の経営再建の進捗状況について、「経営状況は改善しつつある」との検証結果を報告しました。 委員会がまとめた報告書によりますと、2011年度の県立病院の経営状況は、「改善の方向に進み...続きを見る

厄払い サティパロウ

もうひとつのパーントゥーが登場です。宮古島市の上野野原では2012年1月17日、パーントゥが旧暦の年末に集落を厄払いする伝統行事「サティパロウ」が行われました。 「サティパロウ」は毎年、旧暦12月の最後の丑の日に行われる上野・野原の伝統行事で「...続きを見る

去年の暴力団犯罪検挙件数 164件と過去10年間で最多

暴力団の犯罪検挙件数が増えています。県警のまとめによりますと、2011年の暴力団犯罪検挙人数は164人に上り、過去10年間で最多となりました。 県警によりますと2011年の暴力団犯罪検挙人数は164人で、暴力行為を未然に防止する県警の中止命令は2...続きを見る

東北・越後・信州物産展 雪国の郷土の味一堂に

雪国の郷土の味を集めた東北・越後・信州の物産展が那覇市のデパートで開かれています。 会場では東北・越後・信州の気候風土の中で生まれた海の幸、山の幸、日本酒などの特産品や名産品を紹介しています。 真冬の厳しい風にさらし旨みが凝縮された寒風干し...続きを見る