2011年12月30日 11時55分

ザトウクジラ 慶良間の海に姿見せる

ホエールウオッチングのシーズン到来です。慶良間の海では数頭のクジラの姿が確認されました。

ザトウクジラは繁殖と子育ての為に毎年12月ごろ慶良間の海で確認されます。

クジラを撮影した座間味島の宮城清さんによりますと12月に入って高台から潮を吹く姿などを確認していて、28日は3頭の若いクジラをカメラに収めました。尾びれの模様からワニとニックネームがつけられたクジラは2年ぶりに帰ってきたということです。

ホエールウオッチングはこれから4月中旬まで続くということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.