2011年10月27日 18時30分

民間ドクターヘリ MESHサポートのヘリが来月から運休

北部地区の民間ドクターヘリMESHサポートが、資金の造成困難を理由に10月いっぱいでヘリの運航を休止すると発表しました。

NPO・MESHサポートの小濱理事長らは「運航は休止するがこれで終了ではなく、あらたな運航形態を確立したい」と述べ「資金が枯渇したんで止めますというわけにはいかない。それなりの努力をして何とか残すという方向でいかないと。それが私たちの義務だと思っています」と話しました。

MESHサポートではこれまで行ってきた患者の搬送など医療サービスを見直し、コストパフォーマンスを整えたうえで、2012年度をめどに活動を再開させたいと話しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.