2011年7月30日 11時57分

QAB 「夏休みこども自由研究」始まる

子どもたちと一緒に楽しく学びながら環境問題を考える「夏休みこども自由研究」が30日、宜野湾市で始まりました。

初日の朝からたくさんの親子連れが詰め掛けているQABの夏休み子ども自由研究は、4回目の開催。会場には、環境問題に関心を持つ29の企業や団体などが出展しています。

ヒトデやナマコなどに触れることが出来るタッチプールや沖縄で採取したカブトムシやクワガタを見学できるコーナーは、子どもたちの人気を集めています。

QABでは30日の午後一時から特別番組を会場から生放送。イベントは明日まで開かれています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.