2011年7月18日 11時44分

国際通り 無差別殺傷事件訓練

繁華街での無差別殺傷事件の発生を想定した訓練が、7月17日歩行者天国で賑わう国際通りで行われました。

訓練は、混雑する国際通りに刃物を持った男が車で現れ、次々と通行人を刺した上、女性を人質にして車に立てこもるという想定で行われました。警察官らは本番さながらに、けが人の救助・搬送と容疑者の制圧に当たりました。

訓練を見た男性は「いざこうなった時にどうしていいかってやっぱり皆さん慌てふためいてしまうと思います」と話していました。

警察では、もし事件を目撃した際には、速やかに110番通報して、警察官の対応を待ってほしいと話しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.