2011年1月14日 18時34分

菅第2次改造内閣 沖縄担当は枝野新官房長官

菅・第2次改造内閣が発足です。沖縄担当大臣は枝野官房長官が兼務で、外務・防衛の大臣は留任です。

管総理大臣は14日午前、閣僚の辞表を取りまとめ、昼過ぎに枝野幸男・新官房長官が閣僚名簿を発表しました。

参議院で問責決議を受けた仙谷官房長官と馬淵国土交通・沖縄北方担当大臣を退任させることで、ねじれ国会で野党の協力を取り付けたい考えです。

沖縄担当大臣を兼務することになった枝野幸男官房長官は弁護士出身の46歳。史上最年少での官房長官就任です。また、外務大臣は引き続き前原誠司大臣が担当。防衛大臣も北沢俊美大臣が続投です。

今回の改造内閣の目玉は、たちあがれ日本を離党した与謝野馨さんの入閣で、経済財政担当大臣となりました。

新内閣の認証式は午後4時半から行われ、正式に菅・第2次改造内閣が発足しました。このあと、新閣僚らは初めての閣議に臨みます。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.